きっと誰かの役に立ってるさ

There is always light behind the clouds

USJフライング・スヌーピー。待ち時間や混雑予想、身長制限など基本情報まとめ。

スポンサーリンク

フォローする

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのワンダーランド内にあるフライング・スヌーピー、混雑予想、すいている時間、身長制限や実際に乗ってみた感想

子どもにも大人にも大人気のスヌーピー。

そんなスヌーピーのアトラクションが、ユニバーサルスタジオジャパンにあります。

こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。

USJのワンダーランドには、フライング・スヌーピーというアトラクションがあります。

すごく楽しいアトラクションだよ~。

小さな子どもだけでなく、大人にも人気があるので、ほとんどの時間帯で長い列ができています。

そんな人気のあるフライング・スヌーピーをこの記事にて、待ち時間や空いている時間帯、実際に乗ってみた感想などを話していきます。

 

フライング・スヌーピーの待ち時間・混雑予想。

ワンダーランド内で、長時間待つ可能性の高いアトラクションです。

ワンダーランドの入口に近く、大きなスヌーピーがクルクルまわっているのは、見た目にもインパクトがあり、大人でも乗りたくなります。

うちの子どもも、一番最初に乗りたがるよね~。

そうなんです。
行くたびに、周りの子どもたちも、
「のりたーい!」
って、言ってる、もしくは走り寄って行く子が多くいます。

それだけ人気のあるアトラクションなので、必然的に混雑し、待ち時間も長くなる傾向があります。

下記にて、待ち時間と混雑予想を書いていますので、参考にしてみてください。

平日の待ち時間。

平日は、比較的すいています。

1番混雑する日中を避ければ、晴れている日でも10分ちょっとで乗れる時間帯もあります。

平日の待ち時間

晴れ:約30~50分

雨 :約10~30分

休日の待ち時間。

当たり前だけど、平日と比べて待ち時間が長くなかな。

特に、12時前後から混雑が激しくなります。

休日の待ち時間

晴れ:約40~80分

雨 :約20~40分

大型連休(春・夏・冬休み等含む)の待ち時間。

通常の休日よりも、混雑する大型連休。

ゴールデンウィークや年末年始も、同じように混雑します。

1番混雑して長時間待つようになるのは、3月です。
気温も過ごしやすく、卒業シーズン、春休みと重なるので、8月よりも待ち時間が長くなるときがあります。

大型連休の待ち時間

晴れ:約50~90分

雨 :約30~50分

よやくのりの発券は必要?

朝、開園と同時にユニバへ入場したなら、よやくのりを取得する必要はありません。
下記記事でもお話ししていますが、朝一入場なら、10時までによやくのり対象アトラクションはすべて乗れるはずです。

フライング・スヌーピーのすいている時間帯と注意したいこと。

平日や休日、大型連休の日も含め、すいている時間帯は朝10時までと19時以降です。

朝一番で入場すれば、よやくのりの発券も必要ありません。
夜は子連れ家族は減りますが、若者カップルが増えます。

でも、それでもすいています。

ただし、2点注意があります。

  • 開園と同時に入園しても、異常に混んでいる日がある。
  • 18時以降から閉園まで、異常に混んでいる日がある。

たまにですが、平日休日の区別なく、40分以上も並ぶ時間帯があります。

8時台に25分以上待つ日だった場合は、迷うことなく、よやくのりの発券をすることをおすすめします。

18時台は、よやくのりの発券が終了しているので、乗る場合は並ぶしかありません。

フライング・スヌーピーの場所。

フライング・スヌーピーは、ワンダーランドエリア内にあります。

ワンダーランドへの行きかたは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのメインエントランスを抜けて、1つ目の十字路を右に曲がってください。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの先を右に曲がり、まっすぐ進むとワンダーランドがあります。

フライング・スヌーピーは、ワンダーランド入口からすぐの場所にあります。

フライング・スヌーピー基本情報。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのワンダーランド内にあるフライング・スヌーピーの写真
ここでは、フライング・スヌーピーの身長制限など、基本情報をお話しします。

定員。

1つのライドに定員2名、8台のライドあり。

所要時間。

約2分

身長制限。

  • 単独乗車の場合は、122cm以上。
  • 付き添い乗車の場合は、92cm以上

よやくのり。

よやくのり対象アトラクションです。

ユニバーサル・エクスプレス・パス。

エクスプレス・パス対象外アトラクションです。

シングルライダー。

シングルライダー対象外アトラクションです。

チャイルドスイッチ。

チャイルドスイッチ対象アトラクションです。

フライング・スヌーピーに乗ってみた感想。

ワンダーランド内でも、人気の高いフライング・スヌーピー。

乗った感想ですが、すごく楽しかったです。
子どもだけでなく、大人も十分に楽しめるアトラクションですね。

それと、ライドの中にレバーがあります。

フライングスヌーピーのアトラクション内にある、高さを変えられるレバーの写真
レバー引いたり押したりすることで、ライドの高さを変えることができます。

これって、子どもが楽しいやつだよね〜。

子どもって、レバー操作ができるだけで、すごく楽しんでくれるんですよね。
乗っているあいだ、楽しそうにずっと笑顔です。

上空から見る景色はとてもきれいで、その景色を見るだけでも乗る価値はあります。

スヌーピーのグレート・レースは子どもには怖い?乗れる?

高さは少しありますが、怖さはまったくありません。
小さなお子さんが乗っても、問題ないはずです。

うちの子が3歳の時に乗っても平気だったよね。

何度も「乗りたい」と言われて困ったぐらい…。


この時、平日の凄いすいている日でよかったですが、連続で3回乗った記憶があります。

親がすぐ隣に乗れて、しかも高さを変えることができるレバーもあるので、怖がることなく乗れると思います。

まとめ。フライング・スヌーピーは、大人も子供も楽しいアトラクション。

フライング・スヌーピーの、待ち時間やすいている時間帯、乗ってみた感想をお話ししました。

ワンダーランドに行ったら、1度は乗ってみていただきたいです。

小さなお子さんや、アトラクションが少し苦手なんて方にもおすすめできます。

晴れている日は本当に気持ちがよく、爽快感があじわえるアトラクションなので、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行ったら乗ってみてください。

では、また~。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
この記事が少しでも参考になったらうれしいです。