Travel

USJのエクスプレスパスの値段や種類。各パスの感想を簡単にまとめました!

エクスプレスパスの種類と価格総まとめ。

ユニバーサルスタジオジャパンには、人気アトラクションを待たずに乗ることができる、ユニバーサル・エクスプレス・パスというものがあります。

有料のチケットになりますが、これを一度使うと、次回からエクスプレスパスなしのUSJが考えれなくなります。

USJの人気アトラクションは、待ち時間が長くなることで有名です。
昼間は特に混み、短くても60分以上、100分以上なんて当たり前になります

そんな時、すごく便利なのがエクスプレスパス。
対象のアトラクションを、ほぼ待つことなく乗れる、すぐれもののアイテムです。

エクスプレスパスは、有料になります。
そして、種類と日付によって販売金額が変わります。

この記事では、すぐれもののエクスプレスパスの種類や値段、そして注意点などを交えながらお話しします。

Contents

スポンサーリンク

USJのエクスプレス・パスとは?

横浜メガネ
横浜メガネ
エクスプレスパスは、アトラクションの待ち時間を、優先的に短縮できるパスです。

ディズニーリゾートに行ったことのある方なら、有料のファストパスと思っていただけたら分かりやすいです。

最近のUSJは、新アトラクションや新エリアができ、今まで以上に混んでいます。
平日でも、そこそこアトラクションを待つことになります。

そんなとき便利なのが、待ち時間を短縮できるエクスプレスパスです。

通常スタンバイの列に並ぶ必要がなく、エクスプレスパス専用の列に並びます。
列に並ぶといっても、大型連休でなければ、並ぶことはほぼありません。

例えば100分待ちのアトラクションなんてのも、10分ほど待てば乗れてしまいます。

その浮いた時間を、他のアトラクションやショー、もしくはゆっくりと食事をする時間に充てることができます。

エクスプレス・パスの種類。

横浜メガネ
横浜メガネ
エクスプレスパスには、大きく分けて下記のとおり2種類あります。
エクスプレスパスの種類

・1年中販売されているエクスプレス・パス。
・期間限定で販売されているエクスプレス・パス。

上記2種類は大きく分類したもので、そこからさらに数種類のエクスプレスパスがあります。

例えば、1年中販売されているエクスプレスパス4の中にも、乗れるアトラクションの違うパスが数種類あります。

エクスプレス・パス購入時の注意点。

横浜メガネ
横浜メガネ
エクスプレスパスが購入できる場所は、全部で5か所になります。
エクスプレスパスの買える場所

1:WEBチケットストア
2:Yahoo!チケット
3:ローソンチケット
4:USJパークチケットブース
5:オフィシャルホテル

上記5か所のうち、自宅もしくは近くで購入できるのが1~3、現地で購入が4~5です。

エクスプレスパス購入時に注意したいのが、事前に購入しておくことです。
できる限り1~3で購入することをおすすめします。

在庫に限りがあるので、売り切れ防止のためにも事前購入は必須。

横浜メガネ
横浜メガネ
エクスプレスパスは、枚数限定のチケットです。

毎日、決まった在庫分しか販売がありません。

事前販売で完売の場合は、パークチケットブースやホテルでの販売はありません。

キャンセル分がごくまれに販売されますが、購入できる望みはうすいので、事前購入がおすすめです。

なお、次の項で説明しますが、アトラクションの時間指定のできるエクスプレスパスがあります。

時間指定も、希望する時間帯が早い時期に予約終了になっていきます。

ハル
ハル
USJに行くことが決まったら、早めの購入が大切!

エクスプレス・パスの時間帯指定は、いつでもできるの?

横浜メガネ
横浜メガネ
エクスプレス・パスには、アトラクションの時間帯指定のできるものがあります。

ここで注意したいのが、あらかじめ用意されている時間帯が、早いもの勝ちでなくなっていくことです。

パスは在庫限りとお話ししましたが、時間指定もあらかじめ決められています。

横浜メガネ
横浜メガネ
購入者が、同じ時間帯に重ならないようにするための措置だよね。
ハル
ハル
エクスプレスパス買ったのに、長時間並ぶのはちょっとね。

USJへの入場日が決まったら、早めに買うといいです。

時間帯の選択肢できる数が、全然違います。

大人と子どもの年齢区分けに注意。

横浜メガネ
横浜メガネ
ユニバ―サル・スタジオ・ジャパンの年齢区分けは、少しだけわかりにくいです。
区分 年齢
大人 12歳以上
子ども 4~11歳
シニア 65歳以上

子どもが4~11歳となっていますが、小学生なら12歳だとしても、子ども料金になります。
ここを注意してくださいね。

エクスプレス・パスで入場できるの?

横浜メガネ
横浜メガネ
入場用のスタジオ・パスが、必要です。

エクスプレス・パスで、USJへ入場することはできません。
別途、入場用のスタジオ・パスが必要になります。

値段がそこそこ高いので、スタジオパスが付いているのかと勘違いしやすいですが、別に購入してくださいね。

スポンサーリンク

一年中購入できるエクスプレスパスの値段と種類。

横浜メガネ
横浜メガネ
ユニバの人気アトラクションを、待たずに楽しみたい!

通年で販売されているエクスプレスパスは、待ち時間を短縮できるアトラクション数によって、値段やエクスプレスパス名が違います。

大まかに分けると、3種類になります。

エクスプレス・パスの種類

・エクスプレス・パス3
・エクスプレス・パス4
・エクスプレス・パス7

上記3種類が、乗れるアトラクションによって、さらに細かく分けられています。

それでは、値段と乗れるアトラクションを、パス別に紹介していきます。

スポンサーリンク

エクスプレス・パス3の値段と対象アトラクション。

人気アトラクション3つを、待ち時間を短縮して乗ることができます。

エクスプレス・パス3は、各パスの中でも一番安いので、購入しやすい値段設定となっています。

エクスプレス・パス3 ~スペース・ファンタジー・ザ・ライド~ の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
2019年7月13日(土)~使えるパス3です。

大人気のザ・フライング・ダイナソーとスペース・ファンタジー・ザ・ライドの付いているパス3です。

パス3 ~スペース・ファンタジー・ザ・ライド~ の情報

①ザ・フライング・ダイナソー(時間指定で1回)
②スペース・ファンタジー・ザ・ライド (時間指定で1回)
③ジュラシック・パーク・ザ・ライド / ジョーズ / バックドラフト
→3つの中から、どれか1つを1回。

〇大人/子ども/シニア共通
→¥7,223(税込¥7,800)~¥9,075(税込¥9,800)

スポンサーリンク

エクスプレス・パス4の値段と種類。

横浜メガネ
横浜メガネ
パス3だと、少し物足りない感があります。
ハル
ハル
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーも普通に並ばないと乗れない。

その点、パス4の3種類は、ハリーポッターを時間指定で乗ることができ、ハリーポッターエリアの入場確約も付いてきます。

値段は、パス3とパス7の間になります。
購入しやすい値段設定かなと思っています。

値段だけでなく、子ども連れで来ている方にも使いやすいです。
子ども連れがエクスプレス・パスを買うなら、一番お得だと思っているのがパス4です。

お得だと思っている理由を知りたい方は、下記の記事へ。

エクスプレス・パス 4 ~シング・オン・ツアー~ の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
大人気「シング・オン・ツアー」が長時間待たずに見れる!

パス4の中で、唯一シング・オン・ツアーが優先的に体験できます。

ハル
ハル
シング・オン・ツアーの待ち時間はハンパないよ。

ハンパない待ち時間ですが、200分を超えている日があります。

特に雨が降っている日は、濡れずに見ることができるので、人が集中しやすく、待ち時間も長くなる傾向があります。

シング・オン・ツアーを観賞したいなら、エクスプレス・パスは必須ですね。

パス 4 シング・オン・ツアーの情報

①シング・オン・ツアー(時間指定で1回)
②ミニオン・ハチャメチャ・ライド(時間指定で1回)
③2つの中から、どちらか1つを1回。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
④2つの中から、どれか1つを1回。
・ターミネーター 2:3-D
・バックドラフト

〇販売価格:大人/子ども/シニア共通
→¥8,982(税込¥9,700)~¥14,630(税込¥15,800)

エクスプレス・パス 4 ~ミニオン・ライド~の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
いつ行っても混んでいるミニオン・ハチャメチャ・ライド。

ミニオンとハリーポッターに乗るのが目的なら、パス4のミニオン・ライドがいいです。

まだ体験したことがない方は、ぜひ乗ってみることをおすすめします。

パス4ミニオン・ライドの情報

①ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(時間指定で1回)
②ミニオン・ハチャメチャ・ライド (時間指定で1回)
③2つの中から、どちらか1つを1回。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
④3つの中から、どれか1つを1回。
・ターミネーター 2:3-D
・ジョーズ
・バックドラフト

〇販売価格:大人/子ども/シニア共通
→¥8,982(税込¥9,700)~¥14,630(税込¥15,800)

エクスプレス・パス 4 ~ザ・フライング・ダイナソー~の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
USJの中でも、人気の高いフライングダイナソー。

平日の昼間は、100分越えの待ち時間が普通のアトラクションになります。

ハル
ハル
私は乗ったことないけど、昼間にフライング・ダイナソーに乗るなら、エクスプレスパスは必須ですよ。
横浜メガネ
横浜メガネ
楽しいから乗ってみればいいのに。
ハル
ハル
絶対にイヤッ!
横浜メガネ
横浜メガネ
妻は嫌がっていますが、「ふわ~」がないので苦手な方も楽しめるはずです
パス4フライング・ダイナソーの情報

①ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(時間指定で1回)
②ザ・フライング・ダイナソー(時間指定で1回)
③2つの中から、どちらか1つを1回。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
④3つの中から、どれか1つを1回。
・ターミネーター 2:3-D
・ジョーズ
・バックドラフト

〇販売価格:大人/子ども/シニア共通
→¥8,982(税込¥9,700)~¥14,630(税込¥15,800)

エクスプレス・パス 4 ~スペース・ファンタジー・ザ・ライド~の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
7月13日から使えるパス4です。

ユニバの中でも、長く人気のあるアトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド(略:スぺファン)」。

ハル
ハル
ねぇねぇ知ってる?スペース・ファンタジーって、USJの完全オリジナルアトラクションなんだって。
横浜メガネ
横浜メガネ
そうなんだ(知ってるんだよな)

USJにはアニメや映画をもとにしたアトラクションが多数ありますが、スぺファンはオリジナルアトラクションなんです。

2010年に初登場していますが、今も人気は健在。

人気の理由は、他にはない絶叫系アトラクションだからです。

横浜メガネ
横浜メガネ
暗闇の中を猛スピードで360度回転しながら走る。

もう、これだけでなんとなく怖さを感じますよね。

スぺファンは、限定イベントアトラクションが稼働していると、休止になっていることが多いです。

稼働している期間に、ぜひ乗ってみてはいかがでしょうか?

パス4スペース・ファンタジー・ザ・ライドの情報

①ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(時間指定で1回)
②スペース・ファンタジー・ザ・ライド(時間指定で1回)
③2つの中から、どちらか1つを1回。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
④3つの中から、どれか1つを1回。
・ターミネーター 2:3-D
・ジョーズ
・バックドラフト

〇販売価格:大人/子ども/シニア共通
→¥10,926(税込¥11,800)~¥14,630(税込¥15,800)

エクスプレス・パス 7の値段と種類。

横浜メガネ
横浜メガネ
エクスプレス・パス4よりも、3つも多く待ち時間を短縮してくれるエクスプレス・パス7。
  • 長時間並ぶのがイヤ。
  • たまにしかいけないから、たくさんのアトラクションを思いっきり楽しみたい。
  • 早めに退園したいから、昼間にたくさん乗っておきたい。

上記のような方には、うってつけのパスです。

エクスプレス・パス7 ~シング・オン・ツアー~の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
パス4のシング・オン・ツアーと違って、ハリーポッターも一緒に楽しむことができます。

USJで人気の高いハリーポッターとミニオン、そして新アトラクションを長時間待たずに乗れるのはうれしいです。

その他にもヒッポグリフや、選択によってはハリウッド・ドリーム・ザライドに乗ることもできる、うれしいパスです。

パス7シング・オン・ツアーの情報

①ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(時間指定で1回)
②ミニオン・ハチャメチャ・ライド(時間指定で1回)
③フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(時間指定で1回)
④シング・オン・ツアー(時間指定で1回)
⑤2つの中から、どちらか1つを1回。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ジョーズ
⑥2つの中から、どちらか1つを1回。
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・バックドラフト
⑦2つの中から、どちらか1つを1回。
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ターミネーター 2:3-D

〇販売価格:大人/子ども/シニア共通
→¥14,260(税込¥15,400)~¥23,889(税込¥25,800)

エクスプレス・パス7 ~ザ・フライング・ダイナソー~の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
パス4のフライングダイナソーと違って、ミニオンも一緒に楽しむことができる。

USJで人気の高い3つのアトラクションを、長時間待たずに乗れるのはうれしいです。

その他にもヒッポグリフや、選択によってはハリウッド・ドリーム・ザライドに乗ることもできます。

パス7フライング・ダイナソーの情報

①ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(時間指定で1回)
②ミニオン・ハチャメチャ・ライド(時間指定で1回)
③フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(時間指定で1回)
④ザ・フライング・ダイナソー(時間指定で1回)
⑤2つの中から、どちらか1つを1回。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ジョーズ
⑥2つの中から、どちらか1つを1回。
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・バックドラフト
⑦2つの中から、どちらか1つを1回。
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ターミネーター 2:3-D

〇販売価格:大人/子ども/シニア共通
→¥14,260(税込¥15,400)~¥23,889(税込¥25,800)

エクスプレス・パス7 ~バックドロップ~の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
長時間待つこと間違いなしの、バックドロップが待ち時間短縮!

期間限定で運行されていたとき、約9時間待ちの日があったハリウッド・ドリーム・ザ・ライド・バックドロップ。

今は、通年で楽しめるアトラクションとなり、それほど待つことはありませんが、それでも長時間待ちます。

バクドロップに絶対乗りたいと思っている方は、パス7を購入すれば間違いなく短縮して乗ることができるのでおすすめです。

パス7バックドロップの情報

①ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(時間指定で1回)
②ミニオン・ハチャメチャ・ライド(時間指定で1回)
③フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(時間指定で1回)
④ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ(時間指定で1回)
⑤2つの中から、どちらか1つを1回。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ジョーズ
⑥2つの中から、どちらか1つを1回。
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・バックドラフト
⑦2つの中から、どちらか1つを1回。
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ターミネーター 2:3-D

〇販売価格:大人/子ども/シニア共通
¥14,260(税込¥15,400)~¥23,889(税込¥25,800)

エクスプレス・パス7 ~スペース・ファンタジー・ザ・ライド~の値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
ミニオンにも乗れる、スぺファンパス7

パス4のスぺファンでもお話ししましたが、期間限定イベントをやっていると休止となるアトラクションがスぺファンです。

とても人気のあるアトラクションなので、エクスプレスパスを使えるのは正直うれしいです。

パス7スペース・ファンタジー・ザ・ライドの情報

①ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(時間指定で1回)
②ミニオン・ハチャメチャ・ライド(時間指定で1回)
③フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(時間指定で1回)
④スペース・ファンタジー・ザ・ライド(時間指定で1回)
⑤2つの中から、どちらか1つを1回。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ジョーズ
⑥2つの中から、どちらか1つを1回。
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・バックドラフト
⑦2つの中から、どちらか1つを1回。
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ターミネーター 2:3-D

〇販売価格:大人/子ども/シニア共通
¥15,556(税込¥16,800)~¥23,889(税込¥25,800)

ロイヤル・スタジオ・パスの値段と対象アトラクション。

横浜メガネ
横浜メガネ
ユニバーサルスタジオジャパン、最強のパス。

エクスプレス・パスと少し違う、ロイヤル・スタジオ・パス。

入場するためのスタジオパスと、エクスプレスパスが合体した、USJ最強のパスです。

どれだけ有能なパスかは、下の表を見るとわかりますが、人気アトラクション6つが時間指定で1回ずつ、8つが何度でも時間短縮で乗れてしまいます。

ユニバを最高に満喫したい方向きのパスです。

ロイヤルスタジオパスの情報

①ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(時間指定で1回)
②ミニオン・ハチャメチャ・ライド(時間指定で1回)
③フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(時間指定で1回)
⑤ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ~(時間指定で1回)
⑥ザ・フライング・ダイナソー(時間指定で1回)
⑦下記9つを、時間短縮で何度でも繰り返し乗れる。
・アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ジョーズ
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ウォーターワールド
・ターミネーター 2:3-D
・バックドラフト
・ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー
・スペース・ファンタジー・ザ・ライド

〇特典
・1デイ・スタジオ・パス付き
・当日パーキングを無料で利用可

〇販売価格
・大人 :¥24,908(税込¥26,900)~¥37,408(税込¥40,400)
・子ども:¥22,315(税込¥24,100)~¥34,815(税込¥37,600)

期間限定で購入できるエクスプレス・パスの値段と種類。

1年中購入することができるエクスプレスパスと違い、期間限定で販売されているエクスプレスパスもあります。

期間限定で販売されているパスは、1年を通していろいろな種類のものが販売されています。

クールジャパン・エクスプレス・パス 1 ~進撃の巨人・スペシャル~。

横浜メガネ
横浜メガネ
2019年5月31日(金)~8月25日(日)まで販売してます。

「進撃の巨人・ザ・リアル」の待ち時間を1回短縮できるパスです。

せっかくだから、新アトラクションだけは絶対に体験したいって方におすすめのチケットです。

  • アトラクションは普通に並んで乗るけど、進撃の巨人は並ばずに体験したい。
  • ショーやパレードをメインだけど、進撃の巨人は並ばずに体験したい。
  • 子ども連れでワンダーランドがメインだけど、進撃の巨人は並ばずに体験したい。

上記のような方には、おすすめできます。

進撃の巨人・スペシャル情報

〇販売価格:大人/子供/シニア共通
・¥2,667(税込¥2,880)~¥2,760(税込¥2,980)
〇対象入場期間
・2019年5月31日(金)~8月25日(日)

クールジャパン・エクスプレス・パス3 ~サマーターム~。

横浜メガネ
横浜メガネ
2019年6月24日(月)~8月25日(日)まで販売してます。

・進撃の巨人・ザ・リアル
・ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D
・美少女戦士セーラームーン・ザ・ミラクル 4-D ~ムーン・パレス編~
を体験することができるパス3です。

大人気アニメ&特撮の期間限定アトラクションの3本立てのパスになります。

アニメとコラボしたユニバのアトラクションは、毎回すごい人気で待ち時間も長くなります!

ハル
ハル
どれも人気のあるものばかりだから、混むのは仕方ないよね。
パス3 ~サマーターム情報

〇販売価格:大人/子供/シニア共通
→¥6,760(税込¥7,300)~¥9,075(税込¥9,800)
〇対象入場期間
→2019年6月24日(月)~8月25日(日)

まとめ。 エクスプレス・パスを買うときは、目的に合ったものを選ぼう。

いろんな種類のエクスプレスパスを、紹介しました。

過去何度もユニバーサルスタジオジャパンへ行き、エクスプレスパスを購入してきましたが、大切なことがあります。

横浜メガネ
横浜メガネ
それは、自分がUSJで、なにを一番の目的にしているかです。
  • 乗りたいアトラクション。
  • 見たいショーやパレード。
  • USJ内での食べ歩き。
  • USJの雰囲気を楽しむ。

いろんな目的や想いが、それぞれあるはずです。

その目的に合ったエクスプレス・パスを購入することが、一番大切なことだと思っています。

目的に合っていないものを購入すれば、「買わなければよかった」や「損した」などの気持ちが湧いてきます。

そうならないためにも、しっかりと考えてから購入してください。

では、また~。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
この記事が少しでも参考になったらうれしいです。

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です