きっと誰かの役に立ってるさ

There is always light behind the clouds

USJエクスプレスパスは必要?待ち時間を短縮したいなら必ず購入がおすすめ。

スポンサーリンク

フォローする

 

ユニバーサルスタジオジャパンに人がたくさんいて混雑している

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)はここ数年、新しいアトラクションやエリアができ、平日でも混んでいます。


混んでいる日でも、できればアトラクションに長時間並ぶことは避けたいですよね。
子供がいるご家庭なら、なおさら「並びたくない」と思ってしまいます。

そんなとき便利なのが「ユニバーサル・エクスプレス・パス」。
アトラクションの待ち時間を短縮することのできる、すぐれものアイテムです。

こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。

エクスプレスパスは、本当に便利なアイテムですが、一つ悩みの種があります。
それは、無料のパスではなく、お金がかかる、それも結構いい値段。

近くに住んでいて、行こうと思えばいつでも行ける方なら「買わない」選択肢もありだと思います。

でも、僕が住んでいるのは神奈川県横浜市で、気軽に行くことができないので、毎回購入するか悩みます。

「悩んでる」って言いながら、毎回買ってるよね~。

そうなんです。
実は悩みながらも毎回購入し、今回行ったときも買ってしまっています。

この記事では、

  • エクスプレス・パスは必要か?
  • 待ち時間が、どれだけ短縮されるのか?
  • 家族5人分購入する必要があるのか?

を、お話ししていきます。

 

ユニバーサル・エクスプレス・パスって?

一番最初に、エクスプレスパス(ユニバーサル・エクスプレス・パス)を簡単に説明しますね。

エクスプレスパスは便利なチケットで、持っていることで対象のアトラクションの待ち時間を短縮して乗ることができます。

そのエクスプレスパスですが、以下のとおり2種類あります。

  • 期間限定で販売されている。
  • 毎日販売されている。

期間限定で販売されているパスには、人気アニメとのコラボアトラクション、夏のイベントやハロウィーンなど、イベントに絡ませた物が販売されています。

毎日販売されているパスは、アトラクションをメインに時間短縮できるチケットとなっています。
毎日販売されているエクスプレスパスには、

  • ユニバーサル・エクスプレス・パス7
  • ユニバーサル・エクスプレス・パス4
  • ユニバーサル・エクスプレス・パス3
  • ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)

の4種類があります。

ディズニーリゾートに行ったことのある方ですと、「有料のファスト・パス」みたいなものと思っていただけると分かりやすいです。

エクスプレスパスは必要?迷いながら購入する理由。

金額的に、買いたくないのが本音です。

購入を迷う理由は、販売金額が高すぎるからです。

ユニバーサル・エクスプレス・パスは、大人も子供も共通の値段になります。
金額は、パスごとの種類と日付によって変わってきます。

僕が毎回購入するのは、「ユニバーサル・エクスプレス・パス4」。
今回行った日のパス4の値段は1人9,600円、我が家は5人家族なので合計48,000円と高額になっています。

USJに入場するチケットも、1デイ・スタジオ・パスで7,900円(大人)かかります。
入場するだけでも高いのに、エクスプレスパスもとなると…。

凄い金額…、5人分なんて…。

ちょっと購入するのに悩みますよね。
僕たち夫婦に、3人の子供(中学生、小学生、保育園児)。

ユニバーサルスタジオは、12歳以上が大人と同一料金になり、計算すると以下のようになります。
7,900円×3名=23,700円
5,400円×2名=10,800円
合計34,500円(税込)

これにエクスプレスパスの48,000円を足すと、
82,500円となります。

さらにですが、15時から閉園まで遊べる1.5デイ・スタジオ・パスというチケットがあります。
大人3,000円、子供2,000円でより多くの時間遊べるので、こちらも毎回購入しています。

購入金額を整理すると、
1.5デイ・スタジオ・パス:47,500円(税込)
エクスプレス・パス        :48,000円(税込)
合計          :95,500円(税込)

うわー、うわあぁぁぁぁぁ((((;゚Д゚))))

こんな金額になってしまうので、いつも迷ってしまいます。

もし、混雑していなくてアトラクションにすぐに乗れるなら、まったく必要のないチケットですからね。

うーん、すいていたらムダだなぁ。

なんてことをいつも考えてしまい、迷ってしまっています。

横浜からですと、年に何十回も行くことができない場所です。
なので、USJの園内では長時間並ぶことなく、時間を効率的に使いたいと思っています。

比較的すいている平日でも、アトラクションは並んでいます。

子供連れで遊びに行っているので、長時間並ぶことが子供には厳しいです。
大人でも長時間並ぶのは苦痛なので、子供にはもっと苦痛でしかありません。

金額は高くつきますが、親も子供もストレスをあまり感じることがなければいいかなと思い購入しています。

エクスプレス・パスを使うと、待ち時間はどれだけ短縮されるのか?

ユニバーサルスタジオジャパン、ミニオンエリアの混雑具合

購入したからには、どれだけ時間短縮されるかが気になるよね。

はっきり言って、混雑具合で全然違います。

前回、夏休み真っただ中の8月8日と9日に行ってきました。

僕が購入したエクスプレス・パス4は「スタンダード」と呼ばれるもので、

  • ミニオン・ハチャメチャ・ライド
  • ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

の2つのアトラクションが時間指定で乗れるものでした。

次で2つの人気アトラクションが、どれだけ短縮して乗れたかを話します。

ミニオン・ハチャメチャ・ライドは、どれだけ短縮して乗れたか?

朝9時30分にミニオンへ行ったところ、アトラクションの通常スタンバイ(普通に並ぶほう)は、「170分待ちとなっていました。

僕らの並んだエクスプレス・パス側の列は、30分もかからずにアトラクションを体験することができました。

約2時間の時間短縮になりました。

ハリー・ポッターは、どれだけ短縮して乗れたか?

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーは、11時40分からの時間指定でした。

12時にアトラクション前に着き、通常スタンバイの待ち時間を見ると、「160分待ち」となっていました。

エクスプレス・パスの列も「40分待ち」と表示されていましたが、実際には15分ぐらいで乗ることができました。

ハリー・ポッターも、約2時間の短縮になりました。

100%待ち時間の短縮になる。

エクスプレス・パスを購入したおかげで、2つのアトラクションで約4時間も短縮されました。

4時間の短縮ってすごい!さすがに、子供は並べないね~。

上記の2つのアトラクション以外に、残り2つのアトラクションでも合計2.5時間短縮できています。

これって、ある意味凄いですよね。
エクスプレス・パスを使用していなければ、合計6時間30分も並んでいることになります。

入園してから退園するまで、約半分は並んでなにもできない時間になります。
待つ時間も楽しいといえば楽しいですが、やっぱりそれも限界があります。

こうやって短縮時間を合計してみると、エクスプレス・パスの便利さがわかります。

一度だけ買って後悔したことがある。

数年前の2月のさむーい日に、一度だけ購入したことを後悔したことがあります。

メチャメチャ寒い日の平日で、全然混んでいなかった…。

そうなんです。
全然混んでいなくて、どのアトラクションも60分以内で乗れる状態でした。

冬にUSJに行くのがはじめてで、混雑具合が分からなかったです。
ディズニーリゾートと同じような感覚で、混雑していることを知りました。

こんな経験をしたからこそ、購入するのに迷ってしまうんですよね。

エクスプレス・パスを、家族全員分購入する必要はあるのか?

家族全員分のユニバーサルスタジオジャパンのスタジオパスとエクスプレス・パス
入場するためのスタジオ・パスは、家族全員必要ですよね。
でも、エクスプレス・パスは全員必要なのか迷います。

はじめて購入するとき、すごーく悩みました。

と言うのも、はじめて購入するときは次男と三男がまだ小さく、乗れるものが少なかったです。

でも、大人気のハリー・ポッターエリアに入るのにも入場規制がかかり、整理券がないと長時間並ぶことを聞いていました。

整理券も、絶対に取れるとは限らないですからね。

エクスプレス・パスには、ハリーポッターエリアへの入場確約がついているのもあるので、2人にもエリアの雰囲気だけでも体験させてあげたいと思っていました。

結果として、家族全員分購入しました。
全員分買いましたが、次男と三男の分については、僕と長男で使いました。

エクスプレス・パスは、大人も子供も共通の料金です。
乗らない人がいるなら、別の人が使うことができるので、全部がムダになることはないです。

ハリー・ポッターエリアへの入場に興味がなく、さらに乗れないのが分かっているなら全員分は必要ないと思います。

妻の分はムダにしてしまいましたけどね。

まとめ。ユニバーサル スタジオ ジャパンのエクスプレス・パスは購入したいチケット。

USJエクスプレスパスは、間違いなくあって困らないものです。
ちょっと金額は高いですが、時間が短縮できるのが一番大きいです。

そして、その短縮した時間で、違うアトラクションを楽しめるのがいいです。

子供は長時間並ぶことがなくグズらない、たくさんの種類を体験でききて思い出にも残る。

特に、遠方からの旅行者にとっては、なくてはならないものだと思います。

でも、とても高いものなので、じっくり考えてから購入することをおすすめします。

小さい子供がいるなら、エクスプレス・パスは購入せず「シングルライダー」や「よやくのり」を活用すれば、十分楽しむことができます。

では、また~。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
この記事が少しでも参考になったらうれしいです。