きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

【おすすめ】山原そばは行列に並んでも食べたい!沖縄県の本部町にある沖縄そばの名店。

スポンサーリンク

フォローする

こんにちは、横浜メガネ@yokohamamegane)です。

沖縄に行ったら「食べたい!」と思うものの一つに、沖縄そばは必ずと言っていいほど入っていると思います。

「食べたいけど何処がおすすめなのか分からない」
「ベースは同じなんだから、何処でも同じでしょ」
って方が多いと思います。

実際に僕の周りでも多いです。
ホテルのビュッフェなどにもあるので、「食べたけどフツー。何処で食べてもほとんど変わらないでしょ」って言っている友人もいます。

ですが、ハッキリ言います。
変わります、全然違います。
沖縄そば屋に行って食べてみてください。


もう一度言っちゃいます、全然違います!
 
何処で食べたらいいか分からない方、もしくは変わらないと思っている方にもオススメしたいお店、山原そばを紹介します。

 

沖縄そばの名店、山原そばの場所

山原そばの店舗の所在地は、沖縄本島本部半島のほぼ中心地にあります。
正直、アクセスがいいとは言えませんが、周辺には有名な観光施設が多くあるので、その行き帰りなら好アクセスと言えます。

有名な美ら海水族館のある海洋博公園、ナゴパイナップルパークからは約15分ぐらいの距離にあります。
本部や名護など、中部や北部の観光をする方には行きやすい場所になりますね。

逆に那覇空港から約1時間30分の場所にありますので、那覇市内や南部を中心に観光する予定だと、少し厳しい距離になります。

初めて行くと、ナビを設定していても見落として通り過ぎてしまう可能性があります。
店舗の外観は、白い瓦屋根に白い壁の建物。

目印は県道84号線と123号線が交じる『伊豆味』という信号のある交差点になります。
84号線を美ら海水族館方面からなら信号のすぐ先右側。
同じく84号線を名護方面からなら信号のすぐ手前左側。

これを覚えておくと、通り過ぎずることはないと思います。
 

駐車可能台数

15台ぐらい駐車可能だと思います。

実際に止めた時は、駐車スペースの境界ロープと思われるものがあったのでそこに止めましたが、Googleで検索してみると違う止め方している車が写っていたので、間違えた止め方したのかもしれません。

駐車場の写真を撮っておけばよかったです。
すみません。

沖縄そばの名店山原そばは、琉球古民家を使用したお店。

入口を入るとテーブルが3卓あり、左側に座敷があります。
座敷には6卓テーブルがあるので、30人は入れる広さだと思います。

座敷には、こんな感じでテーブルが配置してあります。
子供がいるので座敷は嬉しいですね。

テーブル中央にティッシュやコーレグースがありました。
沖縄料理にコーレグースは欠かせないです。
もちろん山原そばの味のアクセントとして使うのもアリです。

でも、最初から使わないことをおすすめします。
出汁が本当においしいので、その味を楽しんでからをおすすめします。

山原そばの各種値段とオーダーしたそば。

メニューは壁に貼ってあります。

今回行った時に頼んだ料理は以下のとおりです。
僕・・・・三枚肉そば(800円)
妻・・・・ソーキそば小(650円)
上の子・・ソーキそば小(650円)
真ん中・・子供そば(350円)
下の子・・子供そば(350円)

そばを待っている間の楽しみかた。

店内には昔の写真がたくさん飾ってあるので、料理を待っている間に見ていても楽しいです。
創業40年以上のお店なので歴史を感じる写真が多いです。 
 

沖縄そば専門店のそばにご対面。

待ちに待った山原そばが提供している、ソーキそばと三枚肉そばとのご対面です。

ゴロッとした肉が4つも入っているソーキそば。

まずは、ソーキそば小。
対象となる物が写っていないので大きさが分かりづらいですが、これで小なのかと思ってしまうぐらいの量があります。

女性や子供にはちょうどいいと思います。

見ただけでおいしいことがわかる三枚肉そば。

僕が頼んだ三枚肉そば。

かなりボリュームがあります。
満足できます。
 
最後に子供そばの写真を載せたかったのですが、撮る前に混ぜられて汚くなっていたので…、すみません。

ソーキそばと三枚肉そばを食べた感想。

味は一言で言うなら「凄くおいしかった」です。
スープ、麺、肉の順番で話していきます。

山原そばスープの味。

鰹(かつお)と豚骨で取っているスープは、本当においしかったです。
スープは少し濃いめですが、あっさりしていました。
ダシがしっかりしているのと、肉から出ている旨味が合わさって甘味もあります。

濃さもありながらあっさりしていて、そして旨味と甘味もあるクセになるスープです。
最後の一滴まで飲み干せてしまいますよ。

今まで食べてきた沖縄そばとは明らかに違います。
初めて食べた方は驚くと思います。

山原そばの麺。

麺はコシが強いです。
沖縄そば特有のコシの強さは、おいしいですよね。
うどんと似ているけど、うどんとは違う食感とコシの強さ。

なんでこんなにも、沖縄そばと平打ち麺ってあうんでしょう。
この麺にスープがよく絡み、コレがまたおいしかったですね。

山原そばの三枚肉とソーキ。

三枚肉はトロトロに煮込まれて柔らかい。
口に入れると、とろけるような感覚。
噛むとすぐなくなります。

三枚肉はトロトロで、そして煮込んだときの味が口の中で広がります。
絶品です。

妻から貰ったソーキもおいしかったです。

箸を使って食べるよりも、豪快に手で持って食べる方がいいと思います。
大きく口を開けて「ガブッ!」といくほうが見ていてもおいしそう。

実際、手で食べるほうがおいしく感じます。
周りを気にしながらチマチマ食べるより、ガブリといったほうがおいしいです。

食べると骨から簡単に肉が取れます。
歯応えもしっかりあって、旨い。

山原そばの「三枚肉そば」と「ソーキそば」を食べたことない方は、是非一度行って食べてもらいたいです。
それぐらい、衝撃のある沖縄そばです。

肉が無くなったら閉店

平日でも14時前に、
『売り切れました』
の看板が出ていることも過去にありました。
早めに行かれることをオススメします。

先日行った時は13時30分に着いて、並んでいる人が3組11名いました。
ですが、10分も待たないで入れました。
入った後に行列が出来ていたので、運が良かったですね。

その日は、お店を出た14時45分までは営業中の看板が出ていました。
これが休日とかだと、すんなりと行かないと思います。

まとめ

沖縄に行ってそばを食べる予定の方、もしくは「何処でも変わらないでしょ」って思っている方、ぜひ山原そばに行ってみてはいかがでしょうか。

違いに驚くと思います。
行列に並ぶことは間違いないと思います。
ですが、並んでも食べる価値はあります。

いつもは並んでまで食べることを極力避けている僕が、並んでも食べたいと思うお店です。

では、また〜。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
 

山原そば情報

名称 山原そば
住所 沖縄県国頭郡本部町伊豆味70-1
アクセス 美ら海水族館より車で約15分
営業時間 11:00〜15:00(肉がなくなり次第閉店)
定休日 月曜日と火曜日
電話番号 0980-47-4552
URL https://goo.gl/maps/jKQxdFs11Xk
駐車場 あり
料金 三枚肉そば 800円 ソーキそば900円など
設備 テーブル・座敷
備考 子連れにもおすすめ