きっと誰かの役に立ってるさ

There is always light behind the clouds

ブログを始めたら3ヶ月は毎日更新。大切なことだけど、もっと大切なことがあった。

スポンサーリンク

フォローする


こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。

「始めてから3ヶ月は毎日更新したほうがいい」
この言葉、ブログやっている方なら、一度は見たり聞いたりしたことがあると思います。

書いていくことに慣れるためや、ブログのPVを上げるためなど、他にも習慣づけることなど、いろいろな理由からくる言葉です。

ブログをはじめてかなり経ちますが、ブログを始めた目的以上に、自分自身に何が大切なのか。
3ヶ月毎日更新も大切だと思います。

「優先順位をつけないといけない」
と改めて思ったことがありました。

この記事では、ブログを始めた目的と、それ以上に何が大切なのかを話していきます。
特に、始めたばかりの方、もしくは結果が全然でなくて焦っている方に読んでいただけたらうれしいです。

 

ブログ1年目の失敗。

僕は平成27年9月にlivedoorでブログを始め、平成28年9月にはてなブログに引っ越しました。

ライブドア時代に書いた記事数は、一年で74記事。
とても少ない記事数です。
当たり前ですが、PVも最高で600ちょっとしかありませんでした。

ブログ始めたばかりの時って、継続して書く人が多いんじゃないかな〜って思ってます。

僕も1ヶ月目はそこそこ書いていました。
と言っても24記事ぐらい。
それも、記事とは呼べないようなものがほとんどでした。

「3ヶ月毎日更新」、
って文字で見ると簡単そうに見えますが、思っている以上に毎日更新って難しいです。

心機一転、はてなブログへ引っ越し。


はてなブログに引っ越して、初投稿したのが9月14日です。

心機一転、
「更新頑張るぞ」
と意気込んで始め、初投稿からこの記事で69記事目になります。

約3ヶ月でこの記事数なので、毎日更新ができていないのが一目でわかりますね。

毎日更新を目標に頑張っても、なかなか難しいです。
12月も始まったばかりなのに、すでに12月7日に記事を投稿していません。

毎日更新が、気付かないうちにプレッシャーになってました。

ブログで公言している目標が、月20記事以上、気持ちの中での目標が、毎日更新です。
こんな二本立ての目標を立てています。

と言うのも、冒頭の通り「毎日更新したほうがいい」って言葉が頭にあったので、気持ちの中で毎日更新を目標にしていました。

でも、これが意外とプレッシャーになっていたことに気付きました。

ブログを始めた理由。


プレッシャーの理由を話す前に、なぜブログを始めたかを少しだけ話します。

ブログを始めたきっかけは、好きな沖縄が理由です。
出会ったのが、沖縄へ移住した方のブログ。
この時、初めて意識して、ブログを読みました。

それまでも読んでいたとは思いますが、意識してなかったのとブログというものに無知過ぎたこともあり、記憶にありません。
 
「移住してぇ」
って気持ちが強くなり、色々と考え調べてみると、ブログで収益を得ることができることを知りました。
それが、ブログを始めた理由です。

移住に関してはこちらの「沖縄への移住。移住を考えたときの問題点。」に書いていますが、家族の反対があり今は実現が厳しいです。
 
収益を理由に始めたブログ活動ですが、結果がすぐに出るわけでもなく、今に至ってます。
 
今はブログというものを少しだけ知ることができ、収益を出すよりも発信することで誰かの役に立ちたいって思いが先にあります。
 
でも、収益のことを考えていないわけでなく、今のPVで結果を出すのは難しいと思い、このブログも無料版でやっています。

ある程度PVが増えたらはてなProに移行。

移住が理由で始めたブログでしたが、少しでも収益が入るようになったら、
「子供たちに何か買ってあげよう」
と思っているので、増やすには毎日更新が必須だと思っていました。
 
ここで気持ちの中で目標としていた、毎日更新と繋がります。

でも、それが原因で焦ってしまいました。

ブログが更新できないとイラってしちゃう。

書きたいことが見つからなくて書けないなら仕方ないと思います。

でも書きたいことがあるのに書けないってなった時、凄くイラってしちゃうことが多くなってしまいました。

特に休みの日の夜です。
子供たちが寝たあとが、僕の自由時間。
そうすると、「早く寝てくれ」って思っちゃいます。

なかなか寝てくれないと、早く書きたくて気持ちが焦ってイライラしていました。
 「毎日更新できなくなっちゃうよ」って。
 
はてなブログって更新すると、連続投稿日が出ます。
「またゼロからスタートになっちゃう」と思うと、居ても立ってもいられなくなっていました。
 
でも、気持ちが焦ると、不思議となかなか寝てくれないことって多いんですよね。
で、イライラのループになってしまっていました。

子供のやさしい言葉で気付かされた、ブログよりも大切なこと。


先日、イライラしながら寝かせている時に、ハッとさせられたことがありました。

なかなか寝なくてイライラしていた時に、薄暗い部屋の中で視線を感じました。
子供がジーッとこっちを見ていたんですよね。
 
「パパァ、怒ってるの?手つないであげる。だから怒らないで寝よ」

聞いて思っちゃいました。
「何やってんだろ」って。
 
小さな子供に気を遣わせてまですることなの?
ちゃんと寝るまで見てあげれてる?

「買ってあげるために頑張って更新」
って自分のためで、子供には関係ないんじゃないの?
 
って、いろんなことを自問自答してしまいました。
 
関係あるのは僕だけなんですよね。
子供たちには毎日更新なんて関係ないんですよね。
 
それは自分が立てた目標であって、家族を巻き込むものではない。

勝手に始めたことでイライラされて、巻き込まれた側は迷惑。

そうじゃないよね、間違ってました。

普段帰りが遅いんだから、一緒にいることのできる休みの日ぐらい、寝るまでしっかりと見ててあげないと。

何も心配しないで寝ることができるようにしてあげないと。

一緒に寝ることができる時間なんてずっとある訳じゃないんだから、その時間を大切にしないといけないですよね。

まとめ。


ブログを成長させるためには、毎日更新することが大切だと思います。
有名ブロガーさんの書かれているものを読んで必要なことだと思いました。

できるなら毎日更新したほうがいいと思います。

でも、僕にはブログを成長させることも大切ですが、子供たちの成長をしっかりと見守っていくことがより大切だと12月7日の夜に気付かされました。
 
この日は更新できなかったのではなく、あえて更新しなかった日です。
 
今後も毎日更新は気持ちの中で目標とします。
隙間時間を見つけて、記事を書き貯めたりできるようにしていきたいです。

ですが、できない日は仕方ないと思うようにします。

子供のためと思ってやっていることが、全てがそうではない。
改めて何が大切かを教わり気付かされました。

では、また〜。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
この記事が少しでも参考になったらうれしいです。