きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

子供がiPhoneをロックさせてしまった!ロック中に変化がありました。

スポンサーリンク

フォローする

f:id:yokohamamegane:20161106221002j:plain

 
こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
iPhoneのパスコードを忘れてしまいロックしてしまいました。
初期化するしかない状態です。
 
やってしまったのは上の子。
パスコードを忘れて焦って何回もやってロックさせてしまったとのこと。
 
ちなみに指紋認証は設定していましたが、一度パワーオフにした後だったらしく使えなくなっていたらしい…。
 
まぁ本音を話すと「アホだなぁ」です。
 
休みの日に初期化しようとしましたが、パソコンの調子が悪く一週間経ってしまいました。
 
その間、上の子に変化があった事を話します。

 

iPhoneをロックさせる前はゲーム三昧。 

ロックする前の上の子は、学校や部活から帰ってくるなりゲームアプリ三昧。
もしくはLINE。
 
注意しない限りずっとやっている状態でした。

僕としてはあまりいいこととは思っていませんでしたが、小うるさく注意するのも嫌だったので数時間に一回にしていました。

スマホを持たせる前と比べると、格段に画面をみている時間が多くなりました。
iPhoneだけでなく、テレビの画面も含めてですね。
 
いつもスマホを気にしている感じでした。

iPhoneをパスコードロックさせたあと。

まず、明らかに変わったのがスマホを気にしなくなりました。
目の前にあっても触らない、ロックして使えないから当たり前ですけどね。
なので画面を見る時間が減り、テレビのみになりました。

そして、久しぶりに本を読み始めました。
家の本棚には僕と妻の本がビッシリあります。

本を手に取ってはジーっと見ては戻すの繰り返し。
どれが面白いのかを聞かれたので、中学生でも読みやすいものを選んで渡しました。
時間があれば読んでいます。

もともと本が好きだった子でしたが、スマホを与えてからあまり読まなくなりました。
ゲームやっているほうが楽しいですからね、分かります。

最初に渡した本は1日で読み終えてました。
内容を説明しながら選んだ数冊を渡したので、楽しみながら読んでいるみたいです。

子供のが気付いてくれたこと。

iPhoneロックさせてから5日目。
仕事から帰って、寝る前に少しだけ話しました。
 
「あの本すごくおもしろいよ」
「携帯がないからゲームも出来ないし、友達とLINEも出来ないから不便だけど、本を読めるのがいい」
「お父さんの言ってた、携帯に縛られてるってのがなんとなく分かったよ」
と言っていました。

以前、アプリゲームのイベントがあるたびにアラームを設定し、行動をゲームに縛られている感じがすると話したことがありました。

話したときは理解できていなかったようですが、今回のパスコードロックで多少分かってもらえたようです。

まとめ。

スマートフォンってとても便利です。
調べたいこともすぐに調べられるし、ゲームもやりたい時にできるし、コミュニケーションも簡単にでき便利です。
 
でも、便利な反面スマホに遊ばれてしまうことも多くあります。
特に子供なら尚更。

今回はロックしてしまったことで、子供にはいい経験ができたかなと思ってます。
電子媒体からだけでなく、たくさんのものを見たり触ったりして欲しいと思いました。
 
では、また〜。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。