読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

凄い人が近くにいるのに何もしないのはもったいない。プライドが邪魔なら捨てれば良いと思う。

スポンサーリンク

フォローする
f:id:yokohamamegane:20161107222347j:plain
 
こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
日々の生活の中で『この人凄いな』って思う人に出会うことがあります。
 
元から才能のある人や経験を積んでセンスを磨いてきた人は素直に凄いと思えます。
 

 

 
自分の持っていないものを持っている
 
会社の中でも凄くできる人に出会うことがあります。
 
営業成績を凄い勢いで上げてる人や、人材育成に秀でている人、管理マネジメント能力の高い人などなど色々な部分でそう思える人達がいます。
 
これは会社だけでなく、学校やスポーツ、普段の生活にも言えることですよね。
 
他人に対して『凄い』と思う感情は誰もが持つものです。
 
自分が持っていないものやそれ以上のものに対してのことに出会うことによって生まれる感情です。
 
一度も思ったことない人なんていないはずです。
『凄い』って思うことは誰にでも出来ますよね。
 
行動することが大切。
 
大切なのはその先です。
 
『凄い』って思った後にどうするかで違ってくると思います。

凄いと思ったことを自分も出来るようになりたい。
どうすれば出来るようになるかを考える。
分からなければ出来る人に聞く。
で、実行する。
 
ここまでが大切なんですよね。
 
結果として出来るようになれたなら素晴らしい。
でも結果だけではなく、そのプロセスも大事なんだと心底思います。
 
捨てちゃえば良いよ。
 
逆に、何も感じない、やっていないのに諦める、羨ましがって妬むなどなど。
 
もったいないな〜って思います。
 
自分よりも凄いと思える人が近くにいるのに、行動しないなんてもったいないです。
 
レベルアップするチャンスを逃す必要はないです。
 
もしプライドが邪魔するとかあるなら捨ててしまえばいい。
本気でものにしたいと思うなら捨てれると思います。
 
自分は簡単に捨てれますね。
 
まとめ!
 
『プライドとか無いの?』って言われたことありますが、そもそも自分はそんなものくだらないと思ってます。
 
自分よりも凄いと思える人が、部下だったり年下だったりしたとしても関係ないです。
 
目的が明確にあって、それを達成するために教えてもらえるなら普通に捨てれますね。
 
それよりも、前に進もうとしない方がイヤです。
 
自分が『凄い人』って認めた人が近くにいるのに、何もしないことがイヤです。
 
なんの成長もなく時間だけ経っていくことの方が、もったいないです。
 
限りある時間は有効に使いたいですね。
 
 
では、また〜。
 
今回も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。