きっと誰かの役に立ってるさ

There is always light behind the clouds

なんで聞くの?『いくつに見える』と年齢を聞かれた時の失敗と対処方法

スポンサーリンク

フォローする

こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。

あなたは、こんな質問された経験ってありませんか?
「メガネさんって、何歳なんですか?」
「◯◯だよ」
「そうなんですね〜。私っていくつに見えます?」

僕にとって、回答に苦しむ質問No1です。
地雷率がハンパない質問です。
過去、何度も踏みました…。

聞かれるたびに思いますが、なぜ年齢を当てさせようとするのか、凄く不思議です。

この記事では、そんな不思議な質問を何回もされ、そして地雷を踏んでしまった経験と、経験を基にした地雷回避の話をしたいと思います

年齢当てクイズをはずして、初めての地雷踏み!

前職での女性先輩の話。

「メガネくんは、いくつなの?」
「今年19歳です」
「若い!いーなー。で、私って、いくつだと思う?」
「え〜、30歳!」
…………。
「ひっどーい!28だよ、28!」

はい、踏みました…。
人生初の年齢地雷を踏みました。

僕的に言えば、惜しかった。
当てにいってたんですよね。

だから、「惜しい!」と言われても非難はされたくはなかったです。
それにハッキリ言うと、2歳差なんて分かりません。

今でも、あの空気を覚えてます…。
そして、その後に男性の先輩から有難いお言葉を頂きました。

「今度から最低でも5歳若く言え。マナーだ」

年齢当てクイズをはずして、担当も外される。

今の職場で重要な契約後に相手の部長との話。

「二人とも若く見えるが、いくつなの?」

先輩「30歳です」
僕 「25歳です」
部長「若っかいね〜。うらやましい」
僕 「部長もお若いですよ」
部長「そんなことはない。そうだ、いくつに見える?」
先輩「どうでしょう。メガネ、いくつだと思う」
僕 「えっ⁉︎そうですね〜、55ぐらいでしょうか?」
部長「………、50歳だよ。そうか、そうか。あははは、実年齢よりも高く見えるんだね」

もうね、その後フォローが大変だったことだけ覚えてるんですよ。
5歳は若く言いもしました…。

聞いたときに、
「ヤッバイ!」しか頭に浮かんでこなかったです。
でも、笑っていたから大丈夫だと思ってました。

後日、僕の部長から呼ばれ、担当を外されたことを告げられました……。

年齢当てクイズを当てたのに、無情にも怒られる。

古くからの取引き先へ、部下を連れて行った時の話。
部下が新しくメインで担当することになり、挨拶をしに行き一通り終わった時でした。

担当「ところで部下クンはおいくつなの?」
部下「28歳です」
担当「20代なんてうらやましい。若いっていいわね〜。私はいくつに見えるのかしら?」
部下「当てて良いですか?」
担当「どうぞ、当たるかしら」
部下「ズバリ42歳!」

部下の回答を聞いた時は、
「お前は馬鹿か!」
「ズバリって、ちびまる子の友達か⁉︎」
と、一瞬で頭の中を駆け巡りました。

でもね、年齢当たっていたんです…。

相手の女性は、
「当たっているけど、こういう時は当てないで若く言うのが礼儀でしょ。コミュニケーション取りずらくなったじゃない」
「あなたも仕事だけ教えればいいって物じゃないでしょう。ビジネスマンのマナーを教えるのも仕事じゃないかしら」

なぜか僕も叱られてしまいました。
自分で「若く言え」って話すのもどーなんでしょ。

年齢を聞かれたら、なんて答えるのが正解なのか。


話した3点以外にもありますが、記憶にかなり鮮明に残ってるものになります。
共通していることは、年齢を高く言うと怒る、もしくはSuper不機嫌になることです。

自分から年齢を「当てろ」と言っておきながら、思い通りの答えでないと不機嫌になる。
それなら「聞くな」と言いたいです。

そもそも5歳なんてビミョーなライン、見ても分かりません。
10歳若く言って、もしも、それでも上だったら冷や汗もんです。

若く言い過ぎても、これまた不機嫌になる人もいます、経験してます…。
結局のところ、若く言い過ぎてもダメなんです。

聞いた側の価値観と言うか、自分で思い描いている年齢でないと正解じゃないんです。
本当に面倒臭いです。

だから年齢の話はとにかく避ける。
これが一番です。

でも、運悪く聞かれてしまった時になんて答えればいいのか?
僕が話す言葉を紹介します。

失敗から学んだ、年齢を聞かれたときの答えかた。

・年上の人に聞かれた場合。
「年齢当てるのダメなんです。今まで当たったことないですし、それに凄く若く見えるから余計に分かりませんよ〜」

・同い年ぐらいの人に聞かれた場合
「見た目若いですけど、話すと落ち着いているからな〜、でも自分より若いですよね?」

・年下の人に聞かれた場合
「20歳?」
この、3パターンで回避できます。

ちなみに、3番目の年下の場合ですが、若過ぎてもダメに対して矛盾しています。
ですが、不思議なことに冗談と取れる年齢なら大丈夫です。

それと考えてはダメです、即答で言いましょう。

まとめ!年齢当てクイズほど、気を遣うものはない。

そもそも、自分の年齢をクイズにしないで欲しい。
好きな人でもない限り、そのクイズに興味のある人なんていないですから。

当てても外しても、満足もしくは不満足になる聞いた側。
当てても外しても、ひやひやドキドキして困る答える側。

聞く側は、この事実に気付いてほしいです。

では、また~。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
この記事が少しでも参考になったらうれしいです。