きっと誰かの役に立ってるさ

There is always light behind the clouds

絶対オススメ!糸満市漁協「お魚センター」は、その場で買って食べれる!那覇空港からも近い!

スポンサーリンク

フォローする

f:id:yokohamamegane:20161015195457j:plain

沖縄への旅行で帰る時って、那覇空港を利用しますよね。

帰りのフライトに間に合うように、時間を逆算して行動する方が多いと思います。
 
レンタカーを返す時間、渋滞に巻き込まれても大丈夫な時間を考えると、沖縄旅行の最終日って、行けるところが限られてしまうのが悩みのタネです。
 
こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
「せっかくの沖縄旅行だから、ギリギリまで楽しみたい!」
って思う方は多いはずです。
 
僕もそんな一人で、
「空港からそんなに遠くなくて、楽しめる場所があれば」と行くたびに思っていました。
 
探してみると、メジャーな場所から、マイナーな場所まで色々とありました。
 
その中から、
「糸満市漁協 お魚センター」
を選び行ってきました。
 
この記事では「お魚センター」の魅力をお伝えしたいと思います。
 凄くおすすめですよ。
 

糸満市漁協 お魚センターへの那覇空港からのアクセス。

お魚センターは、那覇空港から車で約20分の場所にあります。
往復で40分。
なかなか近い場所にあります。
 
ただし、渋滞するともう少し時間がかかるのと、レンタカーの返却時間とかも考えて行動してくださいね。

絶対おすすめ、糸満市漁協お魚センター。

f:id:yokohamamegane:20161015195531p:plain

はい、糸満市漁業協同組合 お魚センター!
 
なぜ、お魚センターをオススメするのか?
 
それはもう、
魚が安いからです!
魚が美味しいからです! 
そして、楽しいからです!
 
糸満市おさかなセンターは本当にオススメです、行く価値があります!
では、詳しく紹介していきますね。

お魚センターは人気があって賑わっていました。

f:id:yokohamamegane:20161015195608p:plain

f:id:yokohamamegane:20161015195651p:plain

お昼時だったのもありますが、かなり混んでいました。
平日なのに人が多い。
 
本当のことを話すと、少し不安だったんですよね。
人が全然いなくて寂しい場所だったらどうしようと思ってました。
 
でも、とても賑わっていて安心しました。

お魚センターには、美味しそうな魚介類がいっぱい。

f:id:yokohamamegane:20161015195749p:plain

f:id:yokohamamegane:20161015195838p:plain

上の写真の様に、こーんな感じで販売しているお店もあれば、下の写真の様にパック販売しているお店もあります。
 
上の写真のサメの下のパックにはサワガニがたくさん入った状態で売られてました。
どーやって食べるんだろ?
 
どれも凄く美味しそうな魚ばかり。
 
僕の住む横浜では見ることのない魚もたくさんあり、見ているだけでも楽しかったです。

少量で食べることができるのがうれしい。

f:id:yokohamamegane:20161015195946p:plain

タコ串は2本も食べてしまいましたー!
 

f:id:yokohamamegane:20161015200026p:plain

f:id:yokohamamegane:20161015200054p:plain

魚もイクラもプリプリしていて、とても美味しかったです。
しかも少量なので色々なのが楽しめるのが嬉しい!
 

f:id:yokohamamegane:20161015200146p:plain

ホタテのウニソース焼き。
自分はウニがあまり好きではないのですが、焼いている香りがとてもよかったので食べてみました。
すごーーーく美味しかったです!
 

f:id:yokohamamegane:20161015200229p:plain

 美味しそうだったんですけど、他が食べれなくなるのが嫌だったので、エビのウニソース焼きは食べませんでした。

魚屋さんおすすめの「アカジンミーバイ」が最高においしかった。

f:id:yokohamamegane:20161015200306p:plain

子供達が食べたお寿司。
美味しいと言ってました。
 

f:id:yokohamamegane:20161015200347p:plain

それと、3パック1,000円で買った一つ。
見たことのなかったと刺身で「アカジンミーバイ」って名前の魚。

お店の人にオススメを聞いたら「沖縄来たらこれ食べないと」って言われて購入。
 
食べてみたら凄く美味しくって、追加で買っちゃいました。
聞いたら高級魚だと言っていました。
 
脂がのっていて甘みもある、とても美味しい魚でした。

帰りの飛行機直前だからこそ買える、魚介類のお土産。

僕はお魚センターで、沖縄県産のマグロと海ぶどうを買いました。
 

f:id:yokohamamegane:20161015200522p:plain

フライト前に寄ったからこそ買って帰ることができました。
 
それと、沖縄に行く時にはいつも保冷バックを持って行くので、その中に入れて持って帰りました。
鮮度は問題なかったです。
 
あと、写真はありませんが海ぶどう。
メチャメチャ安かったです。
1パックなんと100円。他で買えば500円は最低でもします。
これも購入しました。

お魚センター名物「勝手丼」がなかった。

酢飯を買って、好きな刺身をのせてオリジナルの丼を作る勝手丼がお魚センターの名物。
 
事前に調べて楽しみにしていたのですが、無かったです。
 
売り切れたのか、そのお店が休みだったのか分かりませんがとても残念でした。

まとめ。沖縄旅行の最終日にこそ行きたい場所。

お魚センターは、道の駅いとまんの敷地内にあります。
敷地内の施設は4つ。
・観光情報案内カウンター
・糸満市物産センター遊食来(ゆくら)
・ファーマーズマーケットいとまん
・お魚センター
 
遊食来とファーマーズはお魚センターの隣の建物にあります。
 
中はとても広く、色々なものがあるのでお土産を買うのにちょうどいいです。
 
それと、お魚センターには飲み物が販売されていません。
そこで買うのが良いと思います。
 
初めて行ったお魚センターでしたが、安くて美味しい魚があり、とても楽しい場所でした。
沖縄を離れる前だからこそ行きたい場所です。
 
沖縄旅行の最終日に、ぜひ行って欲しい場所です。
凄くおすすめですよ〜。
 
 
では、また〜。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
 

スポット情報

名称 糸満漁業協同組合 お魚センター
住所 沖縄県糸満市西崎4-19
アクセス 那覇空港より車で約20分
営業時間 10時00分〜19時00分
定休日 年末年始
電話番号 098-992-2803
URL
駐車場 あり
料金 お店による
設備 買ったものを食べるテーブル多少あり
備考 フライト前におすすめ

 

地図