きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

【ほっこり】ドトール 新作!キャラメルコーヒーを飲んでみた感想。

スポンサーリンク

フォローする
こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
2017年11月16日にドトールコーヒーより発売された、キャラメルコーヒーを飲んでみました。
 
キャラメルコーヒーは、甘い中にもほんのり苦味もあり、体の温まるとてもおいしいドリンクでした。
 
では、さっそく飲んだ感想を紹介します。

 

新商品キャラメルコーヒーのプレスリリース。

f:id:yokohamamegane:20171116124123j:plain

 
北海道産の生クリームを使用したキャラメルベースに、コーヒーとミルクを合わせた期間限定ドリンクです。
ホイップクリームの上には、北海道産の練乳と北海道産生乳で作ったバターを使用したオリジナルのキャラメルソースをトッピング。
キャラメルのミルキーなコクと甘みの中に、しっかりとコーヒーを感じられる一杯です。

 プレスリリースを読んで思ったのが「北海道だらけ」ですねww

北海道産練乳、北海道産バター、北海道推しです。
 
でも、おいしそうです。
キャラメルソースとコーヒーって合いますよね。
コーヒーの苦味とキャラメルソースの甘さとは、いい組み合わせだと思います。
 
なお、キャラメルコーヒーが販売されたことで、きなこ豆乳ラテ〜丹波黒豆きなこ使用〜は11月15日で販売終了となりました。

販売価格と1個あたりのカロリー。

気になる値段とカロリーは下記の通り。
アイス
 Sサイズ・・・340円 151kcal
Mサイズ・・・390円 191kcal
 Lサイズ・・・440円 259kcal
価格(税込)です。
ホット
 Sサイズ・・・340円 143kcal
Mサイズ・・・390円 176kcal
 Lサイズ・・・440円 237kcal
価格(税込)です。
 
値段は、前回の「きなこ豆乳ラテ」よりも安く、カロリーも数カロリー低くなっています。

見た目の感想。

キャラメルコーヒー

ドトールの新作ドリンクが出たときに、毎回気になるのが、プレスリリースの写真と実物の見た目。
 
今回は、こんな感じでした。
 
違うけどよし!違うけどいい!
過去最大の違いを経験しているから、気にしてるけど問題なし!
ホイップクリームの上のキャラメルソースがいい感じですね…。
 
一番、プレスリリース写真と見た目が違うと思っている「ホワイトショコラ・ストロベリー」よりは良かったと思います。

キャラメルコーヒーを実際に飲んでみた感想。

キャラメルコーヒーアップ

今回オーダーしたのは、キャラメルコーヒーのホット。サイズはSになります。
 
では、いただきます。
 
あたたかいカップを両手で持ち、口まで持ってくると、キャラメルとコーヒーのいい香りがしました。
 
一口目は、ホイップとキャラメルソースを混ぜずに飲みます。
 
あ〜、おいしい。
なんですかね〜、キャラメル味って安心するというか、ホッコリしますよね。
 
ドトールのキャラメルコーヒーも、同じような気持ちになりました。
 

キャラメルコーヒー混ぜた

次は混ぜて飲みます。
 
ホイップもキャラメルもきれいに混ざりました。
 
あ〜、これもおいしい。
混ぜるとホイップクリームが全体に行き渡って、クリーミーさが際立ちます。
 
甘さだけでなく、しっかりとコーヒーの苦味もありますね。
 
口に含むと、まず甘味、その次に苦味。
2つ合わさった味が、とてもおいしいです。
 
ドトールらしい、ドリンクになっています。

まとめ。

キャラメルコーヒーホイップクリームとキャラメルソース

ドトール新作キャラメルコーヒーは、とてもおいしかったです。
 
キャラメルソースとホイップクリームを使用しているので、甘いのが苦手な方は敬遠されてしまうかもしれません。
 
でも、今回飲んだホットは、寒い日にはうれしい飲み物だと思いました。
 
あたたかいキャラメルの味が、寒く温まりたいときに、体も気持ちもあたためてくれてホッコリすること間違いなしです。
 
キャラメルコーヒーは期間限定商品なので、早めに試してはどうでしょうか?
 
では、また〜。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
 
同日に販売された「炭焼きローストビーフ」が気になる方は、次の記事へ。