きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

30代最後の夜に...。一日を振り返って。

スポンサーリンク

フォローする

f:id:yokohamamegane:20170610095111j:plain

こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。

もう少しで30代も終わりです。
今日は朝から、色々な人から30代終了に向けてたくさんの温かいお言葉をいただきました。上司や同僚、部下、そして友人と、本当に本当にたくさんいただきました。
そんなみなさんに感謝の意味を込めて、はっきりといいます。
楽しかったですが、不愉快、そしてムカつきました。いや、まあ、笑えたんですけどね。
みんな人を不愉快にさせる天才だと思いました。
ちょっとだけ、そんな不愉快にさせた温かいお言葉を紹介します。

 

「今日まで男の子」「明日からおじさん」

20代の女性部下社員から言われた、温かい言葉。
誰から聞いたのかは知りませんが、書類を提出しに僕の席まで来て戻り際に言われました。
「メガネさん、明日誕生日って聞きましたよ」
「おぉ。そうなんだよね」
「じゃあ、『今日まで男の子だけど、明日からはおじさん』ですね」

急に言われると、結構ダメージ大きいです。心の準備をしていないと、厳しい。

「メガネ君」から「メガネさん」

同じ年生まれの女性から、LINEで言われました。
「明日から『メガネ君』って呼べないな~、『メガネさん』って呼ぼう。年上には『さん』付けじゃないとね~」

で、廊下ですれ違う時にボッソと言われました、「メガネさん」って。
1日早いって。

ユンケル。

誰だか全然分かりませんでした。
出勤すると僕の使っているパソコンの上に、ユンケルとマックの子供用の曲がるストローが綺麗に並んで置いてあったんです。
ユンケルはクッサイから嫌いなんだよ。おいしくないんだよ、まずいんだよ。
でも、飲んだよ。お気遣いありがと。

f:id:yokohamamegane:20170501195710j:plain

「おっ!じじい、生きてたか」

僕のブログに何度か登場したことがある、前任支店のT中さん。
彼女の質の悪いところが、わざわ~ざ携帯に電話してきやがって、なんとなくイヤな予感がして出なかったら、支店の固定電話にかけなおしてきた。
出たと同時に「おっ!じじい、生きてたか。携帯に出ないからさ、40歳目前に召されたかと思ったよ。あはははは......」
不愉快だったので、電話を途中で切ったら携帯が鳴りやまない。
暇な女である。

コンビニのカットケーキにローソク数十本。

勤務終了と同時に休憩室へ呼ばれる。同じ部署の部下が全員集まって、簡単な誕生日会をやってくれました。でもね、コンビニのケーキに100均で買ってきたであろう、ローソクが数十本刺さっていました....。火をつけようとした部下をさすがに止めました。なんだか、火災報知器が鳴りそうだったんで。
あっけにとられてしまいましたが、なんだか嬉しかったです。

メガネさん50超えてますよ。

最後の日に言われて一番キツかったのが、男性部下社員A(30歳)から言われたこの言葉です。

A「メガネさん、明日誕生日ですよね」
僕「人の誕生日を、よく覚えてるな」

A「父の誕生日に近いんですよ。いや~メガネさん見た目が若いから、みんな驚いてましたよ、年齢知って」
僕「見た目は余計だから」
A「でも、40歳ですよ、40歳。どんな感じですか?」
僕「なってないから分からん。Aが40歳になったときに、同じように質問してやるよ」
A「いいですよ。でも、その時メガネさん50歳ですよ」

一番強烈でしたね。50歳って響きに....。

まとめ。

f:id:yokohamamegane:20170421223546j:plain

不愉快なことばかりな一日でした。
でも、さっき会社のグループLINEに連絡があって知ったんですが、完全に遊ばれていました。みんなで、不愉快にして笑いをとって、遊ぼうとしていたそうです。考案者はT中。
なんだかんだと、楽しい一日でした。
みんな、ありがとう!!