きっと誰かの役に立ってるさ

There is always light behind the clouds

ドトール新作!贅沢ミラノサンド すき焼き~国産牛使用~を食べた感想。

スポンサーリンク

フォローする
こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
2018年1月18日にドトールコーヒーより発売された、贅沢ミラノサンド すき焼き~国産牛肉使用~を食べてみました。
 
今回の新商品、昨年販売され「おいしい」話題になった「ミラノサンド すき焼き」をパワーアップし今年も販売したものになります。
 
前回のミラノサンドすき焼きがとてもおいしかったので、今回発売された「贅沢ミラノサンド すき焼き~国産牛使用~」も凄く期待していました。
と思いながらも、変わらないんだろうなと思ってもいました。

食べてみた感想は「一段とパワーアップしていて、前回のすき焼きとは違うもの。凄くおいしくなってた」です。

では、写真と共に紹介していきます。

 

贅沢ミラノサンド すき焼き~国産牛使用~のプレスリリース。


出典:ドトールコーヒー

冬限定の“贅沢ミラノサンド”第2弾。
寒い冬に食べたくなる日本の鍋“すき焼き”をイメージしたサンドです。
シャキシャキのレタスに、甘辛の特性タレを馴染ませた国産の牛肉、卵黄ソース、九条ネギを合わせました。
温かく、どこか懐かしい味わいと、九条ネギの食感と香りがアクセントとなり最後までおいしくお召し上がりいただけます。
出典:ドトールコーヒー

プレスリリースされた写真を見ると、今回も凄くおいしそうです。

今回プレスの写真と紹介文を読んで思ったことがあります。
「なんかさっぱりしているな」って。

前回書いた記事を確認したら、昨年のすき焼きには水菜が入っていましたが、今回の新作には水菜が入っていませんでした。

 
出典:ドトールコーヒー

上の写真は昨年のもので、九条ネギと水菜がたっぷり入っていますよね。
今回発売されたミラノサンドすき焼きには、入っていません。

水菜はシャキシャキしていて、アクセントとなっていました。
入っていないのは残念ですが、ドトールコーヒーがあえて水菜を入れずに販売したところが気になります。

水菜が入っていないほうが、おいしいと判断したからなんでしょう。

どれぐらい変わったかが気になります。

なお、今回の「贅沢ミラノサンド すき焼き」の販売されたことで、「贅沢ミラノサンド 炭焼きローストビーフ〜北海道産山わさびの醤油ソース〜」は、1月17日で販売終了となりました。

贅沢ミラノサンド すき焼きの販売価格と1個あたりのカロリー。

贅沢ミラノサンド すき焼きの販売価格は430円(税込) で408kcalとなっています。

うーん、昨年販売されたミラノサンド すき焼きの販売価格は410円だったんですよね。水菜が入っていないのに20円高くなっています。

前回は国産牛ではなかったようなので、やっぱり国産牛が高くついているんでしょうね。

贅沢ミラノサンド すき焼き~国産牛使用~の見た目の感想。

見た目はいつものミラノサンドと変わりがありません。
ですが、少しはみ出た国産牛とレタス、それに甘辛タレが食欲を刺激してくれます。

そして、かすかに香る甘辛タレが鼻をくすぐってくれます。

このタレの香りは、昨年のミラノサンドすき焼きでは感じることができなかった記憶があります。
うーん、いい香りです。

贅沢ミラノサンド すき焼き~国産牛使用~を実際に食べた感想。

前回のミラノサンドすき焼きがおいし過ぎたので、ちょっと今回のも待ちきれないので食べます。

では、一口。

うっま!おぉ!ウッマー!
これヤッバ、本当においしい。

ちょっと、ごめんなさい。
水菜なくていーよ。
うん、これ水菜ないほうがうまいっすわ。

ちょっとシャキシャキ感がないのは残念ですが、九条ネギとレタスがシャキシャキ感を出してくれています。

そして九条ネギ。
こんな少ししか入っていないのに、こんなにも口の中にネギの香りが広がるものなのかと思ってしまうぐらい。

さらに、牛肉。
牛肉が確実に、昨年のよりおいしい。
こんなにも薄いのに、肉の食感がヤバい、マジでヤバい。

肉の食感、味、噛むと甘辛タレと牛肉が凄くおいしく味わえます。


昨年はあまり感じることがなかった卵黄ソース。
今回発売されたすき焼きでは、卵黄ソースを感じることができました。

ハッキリ言って、昨年のミラノサンドすき焼きもおいしかったですよ。
でも、今回の贅沢ミラノサンドすき焼きは、なんだか別な感じですね。

「水菜のシャキシャキ感、甘めのすき焼きタレがおいしかった」
これだけでもおいしかったすき焼きが、間違いなくパワーアップしている。

水菜はありませんがが、レタスと九条ネギがシャキシャキをカバーしている。
水菜のシャキシャキ感の代わりに、九条ネギの香りを強く感じることができる。
九条ネギの香りが、卵黄ソースの味、甘辛タレをより感じさせている。
そして、国産牛が他の素材とうまく合わさりながら、肉を主張してくる。

昨年より格段にパワーアップしています。
前回のも本当においしかったです。

でも、全く違うミラノサンドと言ってもいいかもしれないぐらいの完成度の高さだと思います。

まとめ:贅沢ミラノサンド すき焼き~国産牛肉使用~は食べなきゃ損レベルのおいしさ。

贅沢ミラノサンド すき焼き~国産牛肉使用~ は、期待以上のミラノサンドでした。
正直なところ冒頭でもお話しした通り、「去年のミラノサンドすき焼きと変わらないんだろうな」なんて思っていました。

たぶん僕と同じように思っている方もいると思います。
でも違います。
全然違います。

パワーアップし過ぎです。
ぜひ昨年食べた方も、今回の贅沢ミラノサンドすき焼きは食べてみることをおすすめします。

今回のミラノサンドも期間限定商品なので、お早めに〜。

では、また〜。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。