きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

ドトール新作!贅沢ミラノサンド 炭焼きローストビーフ〜北海道産山わさびの醤油ソース〜を食べた感想。

スポンサーリンク

フォローする
こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
2017年11月16日にドトールコーヒーより発売された、贅沢ミラノサンド 炭焼きローストビーフ〜北海道産山わさびの醤油ソース〜を食べてみました。
 
今回の新商品、贅沢ミラノサンドと言われていて、今年も販売になりました!
 
ローストビーフと山わさび醤油ソースが絶妙で、とてもおいしいミラノサンドでした。

 

贅沢ミラノサンド 炭焼きローストビーフ〜北海道産山わさびの醤油ソースのプレスリリース。

冬限定の“贅沢ミラノサンド”が今年も登場します。
ローストビーフは、肉本来のうまみとやわらかい食感を味わえるよう、炭火でていねいに焼き上げました。
今年は、牛肉のおいしさを引き出すため、北海道産じゃがいもの特製レフォールマッシュポテトと、北海道産山わさびの醤油ソースを合わせています。さらにかいわれ大根をトッピングすることで、彩りと食感も加えました。
ほんのり辛い和風テイストで、飽きのこないミラノサンドです。

プレスリリースされた写真を見ると、凄くおいしそうな感じがします。

 
ローストビーフとソースが、見ているだけでもそそられてしまいます!
 
これは期待大ですね。

炭焼きローストビー販売価格と1個あたりのカロリー。

ミラノサンド炭焼きローストビーフの値段は490円(税込) で405kcalとなっています。
 
さすがローストビーフを使用しているだけあって、値段が高めの設定です。
 
前回の炭焼きポークが440円だったので、50円も高い設定です。
ローストビーフだから仕方ないと思う値段です。

炭焼きローストビーフ見た目の感想。

炭焼きローストビーフはみ出てる

見た目はいつものミラノサンドと変わりがありません。
 
でも、少しはみ出たローストビーフが視覚からの食欲を刺激してくれますね。

炭焼きローストビーフ実際に食べた感想。

では、一口いきます。
 
おぉ!おぉぉ!
ちょっ、ちょっと待て待て。
これ、ヤッバ!メッチャおいしい!

贅沢ミラノサンド炭焼きローストビーフ中身

ローストビーフが…、ローストビーフが凄くおいしー!
厚さも極端に薄過ぎず、肉をしっかり感じることができます。
もっとローストビーフが少ないと思っていましたが、想像以上に入っていました。
 

炭焼きローストビーフ山わさび醤油ソース

そして、山わさび醤油ソース。
このソースがいいですよ。
 
ローストビーフと山わさび醤油ソース、この組み合わせは素晴らしいの一言。
 
辛さはほんの少し「ピリッ」と舌先に感じるだけ。
でも、しっかりと口の中に山わさびと醤油の香りが広がるんです。
 
さらに、レタスとかいわれ大根。
この2つがシャキシャキ感を出しているので、噛むたびにいい音がしますね。
 
これは、本当においしい。
 

まとめ。

贅沢ミラノサンド炭焼きローストビーフ

北海道産炭焼きローストビーフ〜北海道産山わさびの醤油ソースは、絶対に食べたほうがいいです。
本当に、本当においしい!
 
今年販売された期間限定ミラノサンド、「すき焼き」「カマンベール&プロシュート」「黒豚と夏野菜ソース」「炭焼きポーク」、一番は「すき焼き」でしたが変わりました。
 
僕の中では、炭焼きローストビーフが一番おいしいです。
ぜひ、試してみてください。
おいしさが分かると思います。
 
今回のミラノサンドも期間限定商品なので、お早めに〜。
 
では、また〜。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
 
 
同日に販売開始された「キャラメルコーヒー」が気になる方は次の記事へ。
過去に販売されたミラノサンドが気になる方は、下記記事へ。
ドトール関連記事