読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

ドトール 新作!ミラノサンド カマンベール&プロシュートを食べた感想。

スポンサーリンク

フォローする
 
こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
2017年3月2日にドトールコーヒーより発売された、ミラノサンド カマンベール&プロシュートを食べてみました。

 

 
カマンベール&プロシュートのプレスリリース。
 

f:id:yokohamamegane:20170304205531j:plain

出典:ドトールコーヒー

風味よく熟成されたプロシュート、コクがありながらもクセの少ないカマンベールチーズ、プチトマトなどを見た目のバランスもよく合わせた新作は、具材の相性が絶妙です。
是非一度お試しください。
と、プレスリリースに書かれていました。
生ハムではなく、プロシュートを使っています。
ミラノサンドAと違うところですね。
 
ちなみに、生ハムとプロシュートの違いは燻製をしているか、していないかです。
燻製しているのが生ハム。
燻製していない生ハムがプロシュート。
 
そして、今回新商品が販売したことによって、「ミラノサンド すき焼き」は販売終了しました。
 
凄く残念です!
ミラノサンド すき焼き美味しかったのに。
 
販売価格と1個あたりのカロリー。
 
ミラノサンド カマンベール&プロシュートの単品価格は450円(税込)で414kcalとなっています。
 
前回のすき焼きは410円で418kcalだったので、値段は高いですね。
 
ちょっと450円は高いですよね。
ミラノサンドAと同じ、410円だったら嬉しかったです。
 
実際に食べてみた!
 

f:id:yokohamamegane:20170304205633j:plain

一口目はチーズを避けて食べてみました。

プロシュートの塩気を感じることができましたが、それほど強くプロシュートを食べている感じはなかったです。

f:id:yokohamamegane:20170304205725j:plain

次はプロシュートを避けて食べてみました。
カマンベールの味をしっかりと感じることはできましたが、少し物足りなく感じました。
 
最後に一緒に食べましが、やっぱりおいしい。
プロシュートもしっかりと感じれましたし、カマンベールもよりチーズの味を強く感じることができました。

f:id:yokohamamegane:20170304205746j:plain

そして、トマトが合う。
トマトの酸味が程よくておいしいです。
 
まとめ!
 
前回の「すき焼き」と比べると、正直なところインパクトはないですね、味がなんとなく想像できてしまうので。
 
ただ、おいしいことには変わりがありません。
 
同じくハムを使用しているミラノサンドAとは、違うおいしさがあります。
 
挟んであるプロシュートだけ食べてみましたが、とてもおいしいものでしたしね。
 
ただし、飲みものは甘いものを避けたほうがいいと思います。
僕は同日に発売された「ホワイトショコラ・ストロベリー」を飲んでいましたが、味が分からなくなってしまいそうだったので、水を飲んでいましたが正解でした。
 
みなさんも試しに食べてみてはどうでしょうか?
 
同日に発売された「ホワイトショコラ・ストロベリー〜乳酸菌プラス〜」の記事もどうぞ。
 
では、また〜。
 
今回も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
 
BT◯