きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

【3つ星認定】絶対行きたい、鎌倉の報国寺!竹の寺にある竹林は絶景でした。

スポンサーリンク

フォローする

こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。

今回は、古都鎌倉にある「報国寺」に行ってきたので紹介します。
別名「竹の寺」と呼ばれているお寺で、竹の庭がとても素晴らしいところです。
竹の間からの木漏れ日、光と陰がとても美しく、そして静寂に包まれた場所でした。

 


ミシュラン・グリーンガイド3つ星。

f:id:yokohamamegane:20170629230050j:plain


照会する前に、報国寺のことについて1つだけお話しします。
報国寺は、鎌倉に多くある寺社仏閣の中で2か所だけ認定されている1つのお寺になります。
その認定とは「ミシュラン・グリーンガイド」。あのミシュラン社の評価で3つ星がついているお寺があります。3つ星は、「わざわざ旅行する価値がある」と言われているものです。

鶴岡八幡宮や高徳院の大仏は1つ星。ちょっと意外ですよね。
鎌倉観光で外せない2か所が1つ星なんて。

そんな有名どころよりも多い星をもらっている報国寺。
本当にいいところでした。
ちなみに、もう1か所は北鎌倉にある「東慶寺」になります。

山門周辺。

f:id:yokohamamegane:20170629225721j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629225727j:plain
どちらかと言うと、少しこじんまりとした印象を受けました。派手さもないですが、なんだか雰囲気は凄くよかったです。
あじさいも数株ぐらいあって、控えめな感じに好感を持てました。逆に、木々の緑色が凄く綺麗でした。

f:id:yokohamamegane:20170629225739j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629225745j:plain
山門をくぐると、いい感じに庭が広がっていました。
門から本堂下にある階段まで続いていましたが、本当にきれいでした。
苔がなんとも言えないんですよね。

f:id:yokohamamegane:20170629225752j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629225801j:plain
庭の反対側にある斜面には、あじさいが美しく咲いていました。
こちらも数株あるだけで派手さはなかったです。個人的な感想ですが、あくまでも庭をメインに考えていて、あじさいなどが咲く斜面側は全体的に見た時の「差し色」の感じがしました。
緑を大切にしているイメージでした。

本堂周辺。

f:id:yokohamamegane:20170629225809j:plain
階段下からの本堂。
極端に段数の多いところなどが、たまにありますが、こちらの階段、段数はあまりありません。

f:id:yokohamamegane:20170629225819j:plain
階段下すぐ横にある小径。
こちらからも、歩いて行くことができます。

f:id:yokohamamegane:20170629225825j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629225831j:plain
本堂を正面から。
目的の竹林は、本堂の真裏にあります。行く前に「合掌」。

f:id:yokohamamegane:20170629225835j:plain
本堂近くにある、鐘。
きれいな印象を受けました。

f:id:yokohamamegane:20170629225841j:plain
拝観料を納める場所の近くに、金魚がいました。元気に泳いでいて、かわいらしかったです。
金魚って涼しげな感じがするのは、僕だけでしょうか?

竹の寺の竹林。

f:id:yokohamamegane:20170629225853j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629225859j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629225909j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629230039j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629230031j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629230025j:plain

f:id:yokohamamegane:20170629225905j:plain
竹林を見たときに思わず「うわぁ」と声が出てしまいました。
圧倒的と言うかなんと言うか、存在感が半端なかったです。

それと、竹林に入ると気温が下がった感じがしました。
日差しが竹に遮られ、木漏れ日となってやさしくなるからかもしれません。
あとは、静か。鎌倉にある他の寺社仏閣と違って、凄く静かでした。静寂に包まれたい人には、おすすめの場所だと思います。

本堂裏手周辺。

f:id:yokohamamegane:20170629225941j:plain
鎌倉に多く見られる「やぐら」と呼ばれる墳墓です。
山と海に囲まれている鎌倉では、土地の問題から崖などを掘った場所に作っていたそうです。
墓には、足利家時(室町幕府の開祖 足利尊氏の祖父)等が眠っているそうです。

f:id:yokohamamegane:20170629230008j:plain
本堂裏手にも、あじさいがきれいに咲いていました。
どうしても竹林に目がいってしまいますが、ほかの植物もしっかりと見たおきたいですよね。

f:id:yokohamamegane:20170629230014j:plain
本堂裏手にも、立派な枯山水の庭園がありました。
海外から旅行で来ている方が、熱心に写真を撮っていました。
国は違くても、綺麗だと思うものは誰でも一緒なんです。

駐車場について。

f:id:yokohamamegane:20170629230120j:plain


報国寺へは、車で来る方が多いのかと思います。
と言うのも、報国寺はJR鎌倉駅やJR北鎌倉駅から離れた場所にあります。
鎌倉駅から徒歩で行くと30~40分、北鎌倉駅からだと約1時間はかかると思います。
バスやレンタサイクルなら、駐車場を考える必要もありませんが、車だと止める場所を考えてしまいますよね。

報国寺には、参拝者専用の駐車場が数台分用意されています。

f:id:yokohamamegane:20170629230056j:plain
上の写真には写っていませんが、山門手前右手に5台、左奥の白い車の場所に3台止めることができます。無料で止めることができるお寺は珍しいです。空いていれば、是非利用させてもらいたいです。

台数に限りがあるので、もし空いていなければ、報国寺手前に2か所コインパーキングがあります。
僕が利用したのは、こちらのパーキング。

f:id:yokohamamegane:20170629230126j:plain
3時間以内700円は安いです。そして、ゆっくりと報国寺を満喫できます。
ただ、ちょっと分かりづらい場所にあります。

f:id:yokohamamegane:20170629230133j:plain
カーブの先で右折すると報国寺ですが、その手前に鎌倉浄明寺郵便局があります。
その手前の橋を右折すると、すぐにその駐車場があります。報国寺まで約5分ぐらいの場所なので、便利です。

まとめ。

f:id:yokohamamegane:20170629225922j:plain
古都鎌倉にある報国寺。
とても素晴らしいお寺でした。一度は行くことをおすすめしたい場所です。

おすすめ理由としては、

  • 1,000本以上の竹を堪能できる。
  • 竹林の光と陰の美しさは息をのむほど。
  • とにかく静か。

竹林の中にある休耕庵というとこで、抹茶をいただくことができます。
今回、抹茶はいただきませんでしたが、静寂に包まれながらいただく抹茶は格別の味なんでしょうね。

鎌倉観光に行くことがあったら、ぜひ報国寺も観光コースに入れてみてはどうでしょうか?必ず、行ってよかったと思えるはずです。

では、また~。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

BT×

 

報国寺公式ホームページは、こちらからどうぞ。

www.houkokuji.or.jp

スポット情報

名称 臨済宗建長寺派 報国寺
住所 神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
電話番号 0467-22-0762
アクセス JR鎌倉駅からバスで約15分
拝観時間 9時〜16時
拝観休止日 12月29日〜1月3日
駐車場 あり(若干)
URL http://www.houkokuji.or.jp/index.html/
備考 -

 

地図