きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

家を建てるとき、ハウスメーカーとの打ち合わせは短期集中がいい。

スポンサーリンク

フォローする

f:id:yokohamamegane:20170531234151j:plain

こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
『横浜市内で家を建てる。その28』です。メチャクチャ久しぶりに家の話です。
 
僕は今、家を建てるためにハウスメーカーの設計士と打ち合わせをしています。
注文住宅だと、完成引渡しの予定月から逆算して、色々な打ち合わせをするのですが、僕の場合は少し特殊事情で、長い期間行なっています。
 
通常だと打ち合わせを始めてから1年半ぐらいで引渡しになるそうです。
でも、僕の場合は約2年半。ちょっと長いですね。最初は長くてもいいかと思いましたが、長過ぎるのもどうかと…。
正直なところ、ダラけています。

 

楽しくって、訪問し過ぎた。

f:id:yokohamamegane:20170531234210j:plain

もともと家を建てて、引渡してもらう時期は決めていて、平成31年の3月を予定していました。そこは今も変わりがないですが、少しハウスメーカーを探して決めるのが早かったです。
 
僕がメーカーを探し始めたのが、平成28年8月末ごろ。当初は半年ぐらいかけて、ゆっくり見ながらメーカーを決めれば良いと思っていました。
住宅展示場や地元のメーカーなど、調べて気になったところをリストアップして訪問。2週間に1回程度で見に行く予定でしたが、これが楽しかった。色々なモデルハウスを見ていくと、各社違いがあって見ていて楽しかったです。
調子に乗って訪問しまくっていたら、3週間ほどでリストアップしたところを見終わってしまったんですよね。毎週末に行っていたので、完全にミスりました。
 
ハウスメーカーを決めて、その後の契約前と契約後も、まだよかったんです。
2週間に1回ぐらいのペースで打ち合わせだったり、完成宅訪問なんかをしたりしていたので。

打ち合わせがなくて、退屈なんです。

f:id:yokohamamegane:20170531234228j:plain

でも、今は何にもない。記事にはしていませんが、平成29年になってから打ち合わせは、たった1度だけ。確か、2月。
たまに営業担当から連絡はきますが、それ以外何もない。
 
本当に家を建てようとしているのかさえ、疑わしくなってしまうぐらい。
そんな感じがイヤで、3月に神奈川県の茅ヶ崎市にある、契約メーカーの最新モデルハウスに行って、気持ちを繋げたことがあったぐらい。
 
退屈なんですよね〜。もうちょっと、こう先に進んでいる感じが欲しいです。
ぶっちゃけると、前回見せてもらった設計書の内容と、出した要望を覚えていないんですよ。まぁ、打ち合わせ履歴を見れば分かるんですけど、なんだか見る気も起きない。
もう少ししたら、打ち合わせがまたあるから、気分も変わるんでしょうけど、今は凄く退屈。
 

おわりに。

f:id:yokohamamegane:20170531234303j:plain

なんだか、愚痴ってしまいましたが、僕が思うに、家を買うときはある程度短期集中のほうがいいと思います。
 
1度打ち合わせした後に、また違うアイデアが出てきて、その要望を伝えて、形にしていく。
それができるのが一番いいと思います。
 
建てる時期が決まっているのであれば、その時期に合わせた契約でいいと思います。
住宅ローン金利が最安だと言われて契約しても、結局は引き渡しの時の金利が適用になるので、それを理由に早く契約しても意味ないですしね。
 
慌てずのんびりじっくりと、家づくりをできるのが、早く契約したメリットではあります。でも、デメリットは今話したこと。
のんびりじっくり過ぎて、現在進行系でデメリットを味わいまくってます。
 
では、また〜。
 
今回も最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
 
BT×