きっと誰かの役に立ってるさ

There is always light behind the clouds

失敗するのも不安になるのも当たり前。もっと自信持って良いんだよ。

スポンサーリンク

フォローする

f:id:yokohamamegane:20161012194810j:plain

こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
会社に勤めていたり、学校に行っていたり、その他にも色々な場面で部下や後輩ってのができますよね。
 
僕の場合は部下になりますが、もっと自信を持って仕事をしていいと思います。
 
今回は、僕の部下の新人と入社2年目の二人へ
普段話していることを話します。

 

 
弱音や愚痴も遠慮なく話し良いんだよ。
 
誰でも初めてする事って、ちゃんと出来るか不安になるのは当たり前なんだよね。
 
何年も同じ職場にいて、たくさんの経験をしてきた人だって、初めてする仕事はある訳で、もちろん不安になることだってある。
 
例えば僕もそう。
色々な仕事をし、たくさんの経験して今のポジションにいるけど、やっぱり不安になる仕事はあったりする。
 
弱音や愚痴をこぼしたい時だってある。
でも、それを言ってしまうと、チーム全体の雰囲気が悪くなっちゃう。
だから、僕は言わないだけ。
 
でもね、入社したてなんだから気にせず話せばいいんだよ。
 
いつも話してるけど
「思ったことは話してほしい。プライベートなことでも改善策でも弱音でも愚痴でもなんでもいい。そこからスタートすることもあるから」
だからね、話してほしい。
 
スタートしたばかりなんだから、気にしなくていい。
愚痴ばかりでも良いんだよ。
 
話すことによって解決することもあることを知ってほしい。
そこから少しずつ自信に繋がることもあるんだしさ。
 
失敗したって良いんだよ。
 
「失敗したって良い」って言いながら、いざ失敗すると叱る人っているけど意味が分からない。
入社して数年の人に責任取れなんてよく言えるな〜、って思う。
 
失敗したなら、やり直せばいいだけ。
そこで経験したことが必ず活きてくるから。
 
その経験が大きな成長に必ず繋がるから大丈夫。
不安になることなんて何もない。
 
一番やってはいけないことは、失敗を怖がってやりたいことをやらない事。
 
あなたがやっていることは、僕がちゃんと見てるよ。
「ちょっと違うな」って思ったら、声掛けているから、思った通りにやってみればいい。
 
初めから完璧に出来る人なんていないんだし、数年経験している人と比べて落ち込む必要もない。
同期と比べて落ち込む必要もない。
 
だって、やってもらってる仕事が違うんだから、本当に関係ないんことなんだ。
 
 
不必要に失敗を怖がったり、他人と比べて自信を無くすことなんて、必要ないんだよ。
 
やりきってゴールすれば良いんだよ。
 
出来ることが少ないって恥ずかしいことじゃない。
今は出来ないことが多くて当たり前。
 
出来ないことを少しずつ経験して、少しずつ出来ることを増やしていけばいいんだよね。
 
分からないことは聞けばいい。
遠回りしたって構わない。
ゴール出来れば今はいい。
誰よりも早くゴールするスピードなんて誰も求めてない。
 
一生懸命にやってゴールすればいいだけなんだよ。
 
それが自信になっていくから。
 
まずは自分のペースでやりきってみようよ。
そうすれば必ず自信に繋がるからさ。
 
まとめ。
 
僕の職場だけのことかもしれませんが、20代の社員ってどこか不安そうです。
なので普段部下に話していることを書いてみました。
 
経験がないから、不安で自信がなくなるなんて当たり前のことです。
僕も経験したことありますしね。
 
失敗して経験することもある訳で、色々な人を見て覚えて自分の中でしっかり考えて、それを基にしていけば良いのかと思うんです。
 
偉い人や有名な人が言っているから、それが正しいかなんて分からない。
 
自分は自分であって、やりたい事や思った事をすれば良い。
間違ってれば、素直に認める。
 
新人なんだから責任を取る必要もない。
だから、自信持って目一杯やってくださいな。
失敗してもそれをカバーする為に、僕達先輩社員や管理者がいるんだから。
 
自分のペースで頑張れ‼︎
 
では、また〜。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。