きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

メーカーでは当たり前のルール?自宅近くの展示場に行った方が良いよ。

スポンサーリンク

フォローする
 
 

f:id:yokohamamegane:20161003210535j:plain

こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。
 
横浜市内で家を建てる。その8』です。
 
今回はとあるハウスメーカーに行った時の話。
 
企業それぞれにルールがあるのは分かりますが、お客が要望していることを対応してくれないのはどうなのかと思ってしまいます。
自分が要望したことは我儘なことなのかもしれません。
 
でも、そんなにこだわることなのかとも思います。
 

 

 

 
 
見てしまった…。
 
自分はハウスメーカーを選ぶために、色々な住宅展示場へ行きました。
 
理由は自宅に近い展示場だけだと、展示されていないメーカーがあるからです。
 
今思えば自宅近くの展示場にあるメーカーは、そこの展示場に行けば良かったんですよね。
 
でも、時間があれば少しでも多くのメーカーを見たくなるものです。
 
なので遠いところでも見てしまいました。
 
 
違ったみたい。
 
以前にも話しましたが、ハウスメーカーへ訪問すると個人情報を記載します。
その時に営業担当が付いてくれて、家の特徴などの説明をしてくれます。
 
自分はそこで話を聞いて気になったら、自宅近くの展示場で再度聞けば良いと思ってたんです。
 
でも、どうやら違うようなんです。
 
自宅近くの展示場に再訪問。
 
そのメーカーが気になったので、自宅近くの展示場で再度話を聞きに行きました。
 
その時のやり取りは以下。
丁寧に話すと文字数稼いでしまうのと、面倒なので軽いノリでいきます。
発した言葉は、ハウスメーカーは『ハ』、自分は『メ』です。
 
ハ:『ここには初めて?』
メ:『実は◯◯展示場で話は一度聞いた。でも具体的な話が聞きたい』
ハ: 『ありがと。その時の担当は覚えてる?』
メ: 『◯◯さん』
ハ: 『少し待ってて』
 
別の担当△△さんが来て詳しく話を聞き、終わった後に、
『今日はありがと。後日、◯◯から再度連絡あるからヨロシコ』とありました。
 
後日、◯◯さんからメールがありました。
内容は簡単に話すと、
『また来てくれてありがとう。△△から話した内容は聞いてるから、完成宅訪問もした方が良いよ。その話もしたいからまた来て』
 
こんな内容だったので、自宅近くの展示場にまた行ったんです。
 
いや〜、残念…。
 
またまた自宅近くの展示場に行ってみると、前回の担当△△さんがいたので声を掛けました。
 
また軽いノリでいきます。
ハ: 『あれ?◯◯から連絡いってない?完成宅訪問のメールしたって言ってたから』
メ: 『その訪問に行きたいから来たんです』
ハ: 『じゃ、ここで聞くよ』
 
で、日程を聞いたりした後に△△さんから質問。
 
ハ: 『なんで◯◯のところでなくここへ?』
メ: 『ぶっちゃけると、少し遠いから面倒くさい。車で30分と10分なら近い方が良い』
ハ: 『ナルホドね、そりゃそうだ』
 
で、またまた後日◯◯からのメール。
『△△のトコに行ってくれてありがと。都合の良い日程決まったら教えて。こっちまで来てもらうか、家まで迎えに行くかのどっちでも良いから。車で30分って遠いけどヨロシコ』
 
絶対行かねーよ!
なんで行かねーといけないのよ。
 
凄く正直に話したよ、面倒くさいって。
なのになんでソッチに行かないといけないのか意味が分からない。
 
まとめ!
 
これって我儘に入ります?
そもそも住宅販売業界では当たり前のことなんですかね。
 
営業だからノルマなりインセンティブなりあるのかもしれませんけど、こっちからしてみれば関係ないです。
 
往復1時間って面倒です。
そこしかないなら仕方ありませんが、近くにあります。
 
これが会社のルールとしてあるなら仕方ありませんが、驚きでした。
 
ちなみに、話を聞いてみて興味があったメーカーでしたが、候補に入れるのやめました。
 
今は3社までに絞った状態です。
本当は、そこを入れて4社にしようとしてたんですけどね。
 
では、また〜。
 
今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。