きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

A&Wに行ったことがないの!?沖縄にしかないから行かなきゃ損損。

スポンサーリンク

フォローする
Evernote Camera Roll 20160903 212414.jpg
 
こんにちは、横浜メガネ@yokohamamegane)です。
 
沖縄で有名なファストフード店と言ったらA&W
沖縄にしか店舗がないので、ご存知ない方も多いと思います。
 
ブログを始めた頃にA&Wの話をしていますが、今回は改めて紹介します。

沖縄に行ったら一度は行ってもらいたいです。

 

 
A&Wとは?
 
沖縄本島に26店舗(北部、中部、南部にあります)、宮古島に2店舗、石垣島に1店舗と沖縄県に29店舗を構えるファストフードチェーンです。

A&W本社はアメリカにあり、日本ではエイアンドダブリュ沖縄が運営しています。

店舗は沖縄だけと書きましたが、以前は東京にもありましたが撤退しています。

A&Wは通称『エンダー』と呼ばれています。
アメリカ人の発音を真似したところからきているそうです。
数年前ですが店員さんに聞いたので間違いないハズです。
 
メニュー!
 
Evernote Camera Roll 20160903 212435.jpg
 
ハンバーガーチェーン = マクドナルドで育ってきた自分にはいろんな意味でインパクトがありました。 
 
ALL AMERICAN FOODと名打っているだけあって、アメリカって感じが凄くします。
他の大手ハンバーガーチェーンとは明らかに違います。
 
フワフワの自家製パンが美味しく、またビーフ100%のパティを使用しているため、口に入れると「肉を食べてる!」ってなります。
 
コニードッグにはオリジナルミートソースがかかっていて少しスパイシー、これがまた美味しい。
 
サイドメニューも豊富で、スーパーフライやカーリーフライのポテトも美味しいです。
 
初めて行ってメニューを見ると、どれも美味しそうで何を食べるか迷ってしまいます。
 
迷ったときは、『食べたい!』って思ったのを食べちゃいましょう。
どれも間違いなく美味しいです。
 
 
出来立てアツアツ!
 
注文を受けてから作るので、アツアツです。

他のハンバーガーチェーンだと、あげたてのフライドポテトぐらいしかアツアツは経験したことないです。

A&Wでは、ポテトだけでなくバーガー類も作り立てのアツアツです。

モスバーガーフレッシュネスバーガーに近いような気もします。

ですが、お肉から湯気が出てるハンバーガーって見たことあります?
自分はA&W以外では見たことないです。 
 
 
Evernote Camera Roll 20160903 212453.jpg

初めて飲むと間違いなく、味に驚きます。

ビアとなっていますが、アルコールは入っていません。

味は『飲むサロンパス』と呼ばれている衝撃的な飲み物です。
ドクターペッパーをイメージしてもらうと分かりやすいかもしれません。

『飲めない』って思う方が多いと思います。
自分も初めて飲んだときは、『次は頼まない』って思いました。

でも、くせになるんです。
エンダーに行くと頼んでしまうんです。
今ではお気に入りの飲み物です。

店内で飲むときは、マグに入ってきます。
このマグ、メッチャ冷やされてます。
どこのお店でも飲み物を頼むと入っているものが入っていません。
何が入っていないか分かります?

答えは『氷』
ルートビアには氷が入っていません。
氷が融けて薄まらないようにするために氷を入れてません。
その代わりに、マグをキンキンに冷やしているそうです。
これも店員さん談。
お客に最高に美味しものを提供したいという、嬉しい気配り。

更にルートビア好きにはたまらない、お代わり自由!
自分は最低2杯は飲みます。

クセになる美味しさを試してもらいたいです。

『飲んでみたいけど…』って方は、注文時に試飲を頼んでみてください。
試飲させてくれます。
 
まとめ!
 
Evernote Camera Roll 20160903 212514.jpg

沖縄に行ったら、エンダーは外せません。
それぐらい気に入ってるお店です。

店舗によって多少メニューが違ったりもしていますので、色んな店舗に行ってみるのも良いかもしれません。

沖縄県民に本当に愛されているお店だと行くと分かります。
おじいちゃんやおばあちゃんがルートビア片手にカーリーフライ食べてるのをたくさん見ました。
一組二組ではないです。

他のハンバーガーチェーンでは、あまり見たことない光景です。

たくさんの人に愛されているお店には、良いものがあります。
良いものがあるお店には、永く通ってくれるたくさんの人が集まります。
おじいちゃん達を見て、そんなことを思いました。

是非、沖縄に行く機会があったら旅行の日程にエンダーを入れてみてはどうでしょう。

では、また〜。