読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

残業のやり過ぎで得るお金と失う時間

スポンサーリンク

フォローする

yokohamamegane( ´ ▽ ` )ノです。

お金って有れば困らないものですよね〜。
お金を得る為には、稼がないといけません。
稼ぐ為には働かないといけません。

 

今回は最近よく思っている事を話します。

 

 
残業の日々で得られるもの

毎年の事なのですが、今の時期は忙しく残業の日々です。と、言っても自分の部署は基本毎日残業です。
毎日残業という会社のシステムが正直なところどうかと思いますが、今回はそこは置いておきます。
 
残業をすると、その分お金が貰えます。
先月から繁忙期に入ったので、平常月よりも残業時間が増えてます。
そうすると、貰える残業代が増える訳です。
 
たくさん貰えるんだから良いじゃん

これ、よく言われます。
言うのは同じ会社の他部署の同僚や友人です。

 

確かにたくさん貰ってるのは事実です。
他の人と比べても多く貰ってます。
でも、それは働いてる時間が長いからなんです。

 

でも、それってどうなんでしょう?

 
家族も苦労しなくていいじゃん。

給料が多くもらえるってことは良いことだと思います。

 

欲しい物を買ったり、旅行に行ったり、美味しい物食べたり、お金が有れば望むことをたくさん出来ます。

 

そんな時ってやはり幸せを感じるんですよね。
特に、妻や子供達の笑顔を見た時に。
頑張って良かったな。って、思えるんです。

 

でも、その満足感は一時だけです。

 

『金が有るって良いことだぞ。有れば家族が苦労しない。無ければ幸せにもなれない。だから、幸せなんて金次第、金が有ればそれだって買うことが出来るんだよ。だから、仕事頑張れよ』
って、むか〜し昔に先輩が酔っ払いながら話してた言葉です。

 

『ほ〜、そんなもんですかねー』って、聞いてましたけど、何だか違和感を感じたのと酔っ払っているから鬱陶しかった記憶がありますね〜(笑)

 

でもね、これ半分正解で半分間違ってるんですよ。

 
なんか違う

先月は、一日平均で3時間残業をしました。
長い時は日付が変わる少し前まで。

 

帰宅すると子供達は寝てます。
妻も大体寝かしつけながら、そのまま寝てます。

 

だから家に帰ると真っ暗。
起こさないよーに、ソーっと歩く。
ご飯を食べてお風呂に入って、寝るのが0時過ぎ。

 

寝て起きてそれだけの為に帰ってる感じです。
本当に毎日こんな感じなんです。

 

遅くまで頑張って働けば、お金をたくさん貰って、望むことができる。

 

ですが、同時に大切なことを失ってる、もしくは共有できないことがあるんです。

 

多分、お金をたくさん得ることより大切なことです。

 
できていないこと

帰ってから見るのは、家族の寝顔です。

 

平日に、子供達と会話を交わすことは殆どありません。
妻は帰ると一応起きてきてくれますが少し話して終わり。

 

何だか思うんです、いつも申し訳ない。って。

 

妻も仕事をしています。
帰ってきてから夕食の準備をし、食べさせてお風呂に入れたりして寝かしつける。

 

疲れちゃいますよ、休める時間がないですから。
自分なら疲れます。
それを毎日している嫁さんは凄いと思うし尊敬できるんですよね。

 

だから、自分が早く帰れれば負担を少しは軽くできるので申し訳なくなるんです。

 

仕事から帰って、家事等を分担して終わらせて子供達が寝てから少しでもいいから会話をする。
これって夫婦にとって、とても必要な事だと思います。

 

それが今はできてません。
 
できていないこと2

子供達を食べさせていくにはお金が必要です。

 

昔は父親が働いて、母親は子供を育てる。みたいなのありましたよね。
ですが今の世の中、父親だけでなく母親も働いてる家庭は多いと思います。

昔と違って、働いて稼いでくるだけで良い。

だけでは足りないと思います。

 

メインは働いて稼いでくる事で良いと思いますが、父親にとっても子供にとっても一緒に過ごす時間が必要だと思います。

 

平日は一緒にご飯を食べる、お風呂に入る、寝る前に本を読んであげる。

 

帰ってきてからできる事でいいです。
早く帰れれば、難しい内容ではないです。

 

何か子供と一緒に過ごす、少しの時間でも良いから毎日積み重ねていく。
それが大切なんだと思います。

 

それが今はできてません。
 
メガネが始めた事

やりたいけど出来ていない事に、葛藤を感じていて、仕事に対するモチベーションも上がらない。

 

ただ、稼ぐだけで良いなら問題はありません。
ですが、自分はそれがイヤなんです。

 

夫として、父親としてどうなんだろうと思ってしまうんです。

 

で、色々と考えて自己満足でも良いから何かしたいと思って最近実行している事。

 

妻が子供達を寝かしつけたあとに片付けようとしていた事をしています。
 
夕食の食器洗い、洗濯物をたたむ。
毎日ではありません。
あくまでも、そのまま寝てしまった場合のみです。

 

帰ってきてからできる事だけになってしまうので限りがありますが、多少なり負担は軽減出来てるみたいです。

 

直接話す時間が少ないので、LINEでやり取りする事を意識して増やしました。
それと、たまーにですが感謝の手紙を書いたりしてます(笑)

 

子供達には大好きなドーナツやコンビニで買えるお菓子を買ってきたり、やっぱり手紙を書いたりしてます。
 
まとめ

自己満足かもしれませんが、やってみて良かったです。

 

家族も今のところは喜んでくれてます。

 

先輩の言っていた言葉は、確かにお金があれば幸せなのは間違いないです。

 

ですが、それだけで幸せなのかと考えると決してそれだけではないはずです。

 

現に自分はそうではなかった。
稼ぐだけで良いなら楽ですが、それって本当につまらないです。

 

稼ぐ事で家族の役にはたっていますが、それだけです。
家族の繋がり、心の繋がりは薄い。
自分はどちらに重きを置きたいかと言えば、繋がりの方です。

 

今しかない時間を大切にしたいですね。

 

では、また〜。