読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

JALプライベートリゾート オクマ 〜・沖縄シリーズ11・〜

スポンサーリンク

フォローする

yokohamamegane( ´ ▽ ` )ノです。

前回の『オクマのサービス』〜・沖縄シリーズ10・〜のつづきです。

 

自宅を出てから約8時間後に『JALプライベートリゾート オクマ』に到着です。
改めて時間を書いてみると凄い時間だ。
待ち時間や寄り道してる時間も含めてですが、三分の一です、1日の(笑)いや〜、長旅ですね。

 

到着したと同時に温かい気持ちにしてくれたホテル。
ロータリーからロビーまでの通路。
両サイドに花々。南国な雰囲気。

 

ロビーに入ると正面にフロントがあります。
印象はサッパリしていて広い。
リゾートホテルだと、もう少しなにか置いてあったりしますけど最低限のものしかないです。


入ると両サイドに太い柱があって、その先に綺麗に飾られてる花があります。太い柱が視界の横を遮るので自然と、花とさらに先にあるフロントに視線が向かいます。
場所によっては『フロントどこ?』ってとこありますからね。
自然と視線が向かう、うん良い感じ。

 

自分達以外に居なかったので、スグにチェックインの手続きは終わりましたね。

 

荷物を台車?に乗せてもらい、館内の案内をしてもらいながら部屋へ。
と、言っても部屋は同じトコにはないんです。
コテージタイプなので点在しています。

 

ですが⁉︎コテージタイプってのは聞いていましたが、ほとんど調べずに行ったので、完全に想像を裏切られました。

 

広い、敷地がメッチャ広い。
もっとこう、密集してるイメージだったんです。

 

ソコソコ近いトコだったので徒歩での移動でしたが、遠いトコだとカートに乗れます。

 

オクマには、四種類の部屋があります。
『グランドコテージ』
『ガーデンヴィラ』
『メインコテージ』
『パームコテージ』
それと、犬と泊まれる『ガーデンヴィラ』

 

自分達は普通の『ガーデンヴィラ』に宿泊です。
部屋に入っての感想は『おぉ〜』でした(笑)

 

ダークブラウンを基本とした部屋です。
天上でシーリングファンが回ってます。
奥に、トイレ、バス。洗面所はダブルシンクでした。
ただ、全体的に部屋の灯りが暗いと思いました。そのことについては、スタッフから説明がありました。指摘されることがあったのかな。

 

でも、そんなことは気にしません。
それよりも、この部屋の一番気に入ったところは庭があるところです。
イスとテーブルが二組。小さなのと大きなのが少し離れたところにあります。
大きなのは陽の当たるトコ。小さなのは日陰のトコ。
ここが部屋?で一番気に入りました。

 

上を見れば、真っ青な空。それしか見えない。
何よりもそれが一番だった。
贅沢な場所と時間、部屋にいる時はそこにいる時間が多かった。

 

昔から空を見るのが好きでした。
そこに浮かんでる白い雲を眺めてるのが好きでした。

 

横を見れば南国の赤い花が咲いている。
ヤシの木?みたいなのも海風に吹かれて揺れている。

 

ゆったりとした時間が流れているのを感じることができた。

 

これだけで十分な気持ちになれた…。



次回は、オクマビーチに出陣(笑)
つづきまーす。