きっと誰かの役に立ってるさ

〜・気持ちがあれば変われるよ・〜

那覇空港着陸前の機内で 〜・沖縄シリーズ6・〜

スポンサーリンク

フォローする
こんにちは、横浜メガネ(@yokohamamegane)です。

 

前回の記事からのつづきです。

www.megane18.com

 

僕は暑いのと夏が嫌い。
前回、沖縄が行きたくない都道府県1位だった理由を書きました。

 

そんな自分がなぜ沖縄を好きになったのか?
本音を言うと、一言では言い表せないです。

 

まずは、行きたくないところに、どーして行くことになったのか。
そこを話していきます。

 

夏の旅行で沖縄旅行が候補になる。 

沖縄に初めて行った時の数年前に、夏の旅行先で沖縄が候補にあがりました。

でも、僕は行きたくなかったのでやんわりと伊豆をを推しました。
予算的なことや休暇の関係もあり、その年は伊豆に行きました。
まぁ、暑いのに変わりなかったことを記憶してます…。

そして、またまた沖縄案が提出されました。
色々理由をつけ拒否権を行使!
が、あえなく否決…。

世間一般で考えれば『沖縄に行く』ってなれば、テンション上がりまくりの、待ちきれない!に、なるんでしょうね…。

XDayの約2ヶ月前にネットで予約…。
『暑いのイヤだな』と、思いながらの日々。

そんな事を思いながらも当日を迎えちゃいました。
4泊5日の日程。暑いのが嫌いな人には本当に厳しい日数…。
航空機に乗り出発〜。

沖縄の魅力に惹かれて。 

『長いな〜』と、思いながら乗ること2時間半チョイ。
沖縄に近づきます。

ターミナル出た時のことを想像。
『ムワ〜』『サンサン』『ジリジリ』
これ、自分の勝手なイメージの擬音です。

『当機は間もなく〜』のアナウンス。
ココ!ココです‼︎
僕のターニングポイントです!

アナウンスの数秒後、『わぁ〜』って声が聞こえました。
誰のかは分かりません。

で、僕も窓の外を見ました。
『ホワッ⁉︎』だか、『ウワッ⁉︎』だか、心の中で叫びましたね。

窓の外に広がる見たこともない海。

窓の外には、真っ青な海とエメラルドグリーンの海、それと島。
写真やテレビで見るのと、実際に見るのとでは全然違う…。

あの色を見たことある人なら分かると思いますが、写真やテレビで見るのとでは全然違うんです。

確かに写真とかでも綺麗なんですよ。
でも、違うんです。明らかに違うんです。
本当に衝撃を受けます。

江ノ島周辺はもう、泥水みたいな色してるんです。
まだ、葉山なんかは綺麗な方です。 
普段、そんな海しか見ていないから余計なのかもしれませんが…。

航空機の窓から見える景色に数分間釘付けになりました。
今まで見てきた海の色ではない。

何か別のものに思えました。
完全に惹かれた瞬間でしたね。

まぁ、その時には気付いてませんでしたけど…。

 

では、また~。
最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

沖縄シリーズ次の記事へ。

www.megane18.com